BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

Mail magazine Archive

BBT大学トップ > メールマガジンアーカイブ > 海外で結果を出せる「グローバル戦力」になるには?(Vol.1)

海外で結果を出せる「グローバル戦力」になるには?(Vol.1)

2013年06月27日発行

(B)ビジネスで、(B)バリバリ、(TU)突っ走りたい人のBBTUメルマガ

こんにちは。
いよいよ来週から7月ですね。
 
2013年もあっという間に下半期です。
たまには、日々の忙しさから抜け出し、今年前半を振り返る時間をつくって
心機一転、生活にメリハリをつけるのも良さそうですね。
 
さて、本日のメルマガでは、6/20(木)に行われました『今そこから、世界がほしがるグローバル戦力になろう!』
公開フォーラムのレポート(Vol.1)をお送り致します。
 
海外経験あり、英語が話せるという「だけ」のグローバル人材ではなく、
外国でと現地人材と対等以上に渡り合い、「結果を出せる」グローバル戦力になるには?
フォーラムの内容から、数回に渡って紹介していきます。

 
また、7月に福岡・沖縄で開催するイベントの予告もございます。
お近くにお住まいの方や、この機会にお越し頂く方も、学び多い週末になりますように、
どうぞお見逃しなく、当メルマガで紹介するイベント詳細をご確認くださいませ!
 
─────────────────────────

【 BBT大学メルマガ 】 2013年6月27日発行.

─────────────────────────

【 1 】 「今そこから、世界が欲しがるグローバル戦力になろう!」
【フォーラムレポートVol.1】:そもそも、本当にグローバル人材を目指すべきなのか?

【 2 】 <福岡・沖縄 開催> 【公開イベント(無料)】のお知らせ

― 『今度こそ、英語を身につけるために!英語モジュール学習法のすすめ』 / 福岡
― 『億万長者を生み出すプラットフォーム戦略(R) 新ビジネス構築の7STEPS』/ 沖縄

【 3 】 合格者対象:【3つの入学特典】をお見逃しなく!
 2013年秋期・第二期出願の受付中 ~

【 4 】 BBT大学 説明会開催中!



─────────────────────────

【 1 】 「今そこから、世界が欲しがるグローバル戦力になろう!」
【フォーラムレポートVol.1】:そもそも、本当にグローバル人材を目指すべきなのか?
 
─────────────────────────
 
「世界で活躍する」とは?
またそのためには何が必要か・・・?
 
「グローバル人材」という言葉は、
もともと具体的な定義が示されないまま、あらゆるメディアや文脈で語られています。
 
では本当に、「グローバル人材」を目指すべきなのか・・・
 
言葉の意味が明確でない中、「グローバル人材」を実際に目指すことの意義も、理解しづらくなっているかもしれません。
 
しかし、ここでもし「グローバル人材」を「グローバル戦力 = 海外の環境で結果を出せる人」と言い換えたら、いかがでしょうか。
 

2013年6月20日BBT大学開催「今そこから、世界が欲しがるグローバル戦力になろう!」公開フォーラムの内容を一部抜粋しながら、グローバル戦力(人材)になっていくことの重要性を確かめたいと思います。

 
--------------------------------------------------
◆ 優秀な人材に、国籍は関係ない?
--------------------------------------------------
 
「ハイパーコネクティッド」という言葉があります。
これは、あらゆる情報がインターネットなどを通じて簡単につながる様になった世界を指す言葉で、まさに現在のグローバル化が進む状況を示しています。
 
そのような中で、優秀な人材は、「国籍に関係なく」多くのチャンスに恵まれることが予想されます。
 
どの国籍であるかが重要なのではなく、ただ優秀なことが重要であり、そんな優秀な人材を奪い合う状況。

そしてその他の人材の中には、新興国の(若手)人材や、あるいはロボットやテクノロジーに仕事が置き換わっていくこともある、そんな時代がやってくると、田村耕太郎氏は示唆します。

--------------------------------------------------
◆ 今後30年で日本の市場は今の7割弱。アジアは日本の10倍以上に?
--------------------------------------------------
 
一方日本と世界のマクロな情勢について、
こちらはBBT大学の椿進教授の授業からの抜粋を紹介します。

日本は今後、大縮退の時代を迎えることが確実視されています。

人口減少により、30年後の人口は今の70%程度に落ち込む見込み。
しかも実際は高齢者が増加し消費世代が減ることから、マーケット規模は今の60%を切る可能性もあるとのこと。

一方のアジア圏内では、現状の日本とそう変わらない年収3万ドル以上のマーケットが、20年内になんと10個、40年内に20個生まれる可能性もある、といいます。

日本の10倍~20倍?という圧倒的な大きさの市場ができることが濃厚な中、果たして日本の市場はどうなっていくでしょうか。


 こうした状況について、他人事と捉えてばかりではいられません。
やはり海外の環境で結果を出せる「グローバル戦力」の重要性は、高まる一方と思われます。


--------------------------------------------------
◆ 海外で結果を出せる、グローバル戦力となるには・・・
--------------------------------------------------
 
では、グローバル戦力と言える様な人材になっていくには、何が必要なのでしょうか。
 
2013年2月にBBT大学にて開催したフォーラムでは、
マーケティング、経営戦略、ファイナンス、語学力などの【ハードスキル】に加えて
リーダーシップ、コミュニケーション、プレゼンテーションなどの【ソフトスキル】が重要、とお伝えしました。
(フォーラムのダイジェストはコチラ: http://goo.gl/lGbqV)


しかし、それだけで十分なのか?というのが今回のフォーラムの大きなトピックです。

イントロダクションでは、

・【スキル】は確かに大事。ただ実はその土台となる【ベース】と呼ぶべき力、具体的には「マインド」や「体力」「行動原則」等が合わせて必要なのではないか?

・それらの力は座学だけではなく実際の【行動】、またそこからうまれる【つながり】を通じて養われていくのではないか?

という仮説を設定し、ゲスト講師へのイントロダクションとしました。
 

※上記、当日のUstreamの録画を公開しています。47分と長時間ですが、お時間ある際にぜひご覧ください!
http://goo.gl/Fqcu0


--------------------------------------------------

今回のレポートVol.1いかがでしたでしょうか。

「一握りのエリートでなくても、今そこからグローバル戦力になれる!」
 
次週以降は、田村耕太郎氏や税所篤快氏の講演内容から、
外国の人材と対等以上に渡り合い、結果を出せるグローバル戦力になるために、
一握りのエリートだけではない、今そこから、行動を起こすヒントを紹介していきます。


 
─────────────────────────

【 2 】 <福岡・沖縄 開催> 【公開イベント(無料)】のお知らせ

― 『今度こそ、英語を身につけるために!英語モジュール学習法のすすめ』 / 福岡

― 『億万長者を生み出すプラットフォーム戦略(R) 新ビジネス構築の7STEPS』/ 沖縄

 
─────────────────────────

【福岡】 7/6(土)開催
 
『英語モジュール学習法のすすめ』~今度こそ、英語を身につけるために!~

─────────────────────────
 
英語初心者~上級者の皆様を対象に、福岡で開催します。

竹村 和浩講師による著書『3か月でやり直し! 英語モジュール学習法』(2013年4月東洋経済新報社)をもとに、
英語の学習法を体系化するワークショップ&セミナーです。

セミナー終了後には、竹村 和浩先生とBBT大学在学生を交えた懇親会を予定しています!

詳細は、下記URLをご参照ください。 

-----------------------------------------------------------------
■ 開催日時:2013年7月6日 (土) 17:00~19:00
■ 場所:リファレンス駅東ビル 会議室F
■ 参加費:無料(要予約)

■ 詳細・参加のお申し込みはコチラ
http://goo.gl/Uctdu

----------------------------------------------------------------


─────────────────────────

【沖縄】 7/13(土)開催 カール教授と学ぶ
億万長者を生み出す プラットフォーム戦略(R)~新ビジネスモデル構築7Steps

─────────────────────────

Google、Apple、Amazon、楽天、Twitter、Facebookなど
21世紀に高成長を記録し続ける企業に共通する「プラットフォーム戦略(R)」とは何か。

毎年フォーブスで発表される億万長者ランキングに入っている60歳未満の人のうち、
実に75%はプラットフォーム戦略(R)に基づいたビジネスを創業した人です。

一方で、安易にプラットフォームに参加することで顧客を失ったり、事業そのものが破綻する事例も数多く出てきており、
あらゆる企業がプラットフォーム戦略(R)を自ら策定する必要に迫られています。

本セミナーでは、成功するプラットフォームの特徴、いかにプラットフォームを構築するか、
またプラットフォームに参加する際の注意点、実際にプラットフォームをいかに構築するか、
さらに今回は、新ビジネスモデル構築のためのカール式7Stepsについて扱います。

参加者には、講師の著書『たった一人で組織を動かす 新・プラットフォーム戦略』(朝日新聞出版)を進呈致します。
またセミナー終了後には、平野敦士カール先生とBBT大学在学生を交えた懇親会を予定しています!
 
(「プラットフォーム戦略(R)」は(株)ネットストラテジーの登録商標です。)

-----------------------------------------------------------------
■ 開催日時:2013年7月13日 (土) 18:30~20:30
■ 場所:沖縄県立博物館・美術館
■ 参加費:無料(要予約)

■ 詳細・参加のお申し込みはコチラ
http://goo.gl/eFDYk

-----------------------------------------------------------------



─────────────────────────

【 3 】 合格者対象:【3つの入学特典】をお見逃しなく!
~ 2013年秋期・第二期出願の受付中 ~

─────────────────────────

2013年秋期生(10月入学)の第二期出願を受け付けています。

「一日も早く授業を受けたい」「正直ついていけるか心配」といった方、
またお忙しい社会人の皆様は特に、合格者特典を利用して準備万全な状態で学習をスタートしましょう。

合格された方々には、学習をスムーズにスタートするための"3つの先取り"プランを用意しております。

------------------------------------------
 
【その1】
インターネットで、トップクラスの経営者、経営コンサルタントでもあるBBT大学教員による特別講義を"先取り"受講する。

【その2】
トップクラスの教員や先輩学生と"先取り"交流で新たな刺激をゲットする。

【その3】
受講スタイルや履修プランをはじめとする個別相談で、学習サポートを"先取り"活用して準備は万端に。

------------------------------------------

▼ 「募集スケジュール」と「合格者特典」の詳細はこちら
http://goo.gl/cA3at



─────────────────────────

【 4 】 東京/名古屋/大阪/福岡/オンラインにて
~ BBT大学説明会実施中! ~

─────────────────────────

BBT大学 経営学部では、説明会を直近は下記の日程で予定しています。
HPではお見せしていない情報や、質疑応答などで疑問にお答えしています、
ぜひお気軽にお越しください!


< ガイダンス日程情報 >

------------------------------------------
6/29 (土) 10:00~11:30 全国対応オンライン
6/29 (土) 14:00~16:00 東京・麹町
7/3 (水) 20:00~21:30 全国対応オンライン
7/4 (木) 19:30~21:30 東京・麹町
7/6 (土) 10:00~11:30 全国対応オンライン
7/6 (土) 10:00~11:30 大阪梅田
7/6 (土) 14:00~16:00 東京・麹町
7/6 (土) 15:00~16:30 名古屋
7/6 (土) 14:30~16:00 博多
7/11 (木) 19:30~21:30 東京・麹町
7/13 (土) 14:00~15:30 東京・麹町
7/13 (土) 15:30~17:00 沖縄
------------------------------------------

【ガイダンス詳細/予約はこちらから】
http://goo.gl/DhpFM

 
─────────────────────────

また上記日程以外でも、お問い合わせ・個別相談を承っております。
フリーダイヤル0120-970-021 (平日10:00~18:30)

BBT大学に関する疑問・お悩み等、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。


本日のメルマガは以上です。最後までお読み頂き、どうもありがとうございました。
素敵な週末をお過ごしくださいませ。
				
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket