BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

Mail magazine Archive

BBT大学トップ > メールマガジンアーカイブ > 2014年春 出願第一期「申込〆切」は週明け12/2(月)! / イベントレポート「エクストリームな学び方」

2014年春 出願第一期「申込〆切」は週明け12/2(月)! / イベントレポート「エクストリームな学び方」

2013年11月29日発行

(B)ビジネスで、(B)バリバリ、(TU)突っ走りたい人のBBTUメルマガ
 

こんにちは。いよいよ、来週から12月ですね!
いかがお過ごしでしょうか?

年末年始という区切りは、「年内に」「来年は」など
改めて目標や予定を立てる際、ひとつのマイルストーンになりますね。


今回は、去る10/3(木)に行った公開セミナー
「2020年・・7年後の未来」と、「エクストリームな学び方」の様子の一部をリポートします。

東京オリンピック開催の「7年後」と、「学び方」をテーマに開催したセミナー。
今回はBBT大学生の「学び方」とライフスタイルに注目しながら、
「7年後」に向けて何をすべきか?レポートします。

また、2014年春入学、第1期の出願締め切りが週明けの12月2日(月)となりました!
ご検討中の方はこちらもご参照ください。


それでは本日のメルマガもどうぞお付き合いください。


────────────────────────


【 BBT大学メルマガ 】 2013年11月29日発行.


────────────────────────

【 1 】 2014年春入学 出願第一期、「申込〆切」は週明け12/2(月)!
- 早期特典:マンツーマンオンライン英会話60回分の無料受講!

【 2 】「7年後の未来」と「エクストリームな学び方」
- BBT大学ITソリューション学科プレゼンツイベントレポート

【 3 】 BBT大学説明会スケジュール最新情報
- 東京・名古屋・大阪・博多・全国対応オンライン

【 4 】 1月25日<沖縄開催>無料セミナー「問題解決の実学」
成果をあげる思考と行動―考え方を学び自分の生き方を変えてみる




────────────────────────

【 1 】 2014年春入学 出願第一期、「申込〆切」は週明け12/2(月)!
- 早期特典:マンツーマンオンライン英会話60回分の無料受講!

────────────────────────

さて、来年4月の入学制募集、「第一期」の申込み〆切が週明けに迫ってきました。

来週月曜日は「検定料納入」の〆切。
願書などの提出は翌週9日とまだ間に合うタイミング。

入学ご検討の方はどうぞご確認ください。


■ 早期合格者特典:

「マンツーマンオンライン英会話60回分」の無料レッスン。

--------------------

・予約~受講まで、PC、iPad、iPad mini、iPhone等で学習できます。

・自宅以外の場所で、スキマ時間にも利用が可能です。

・英語レベルは初級者から上級者まで対応しています。

・マンツーマンレッスンのため、しっかり会話量が確保できます。

--------------------

「BBTオンライン」が提供するビジネスに特化した英会話レッスン。
英会話60回分は、本来ならば9万5390円相当です。

この機会を活かして、英会話力の向上にお役立て下さい。


───────────────
■  出願情報
───────────────

第一期~第四期までのいずれかの期間で出願ください。

▼ 出願スケジュールはこちら:
http://goo.gl/X6Q3ij

 【出願申し込み期限(第一期)】
2013年12月2日(月)

 【書類等提出期限(第一期)】
2013年12月9日(月)必着

第一期の期間内にお申込み頂いた場合、
合格者発表は年内の2013年12月17日(火)です。

--------------------

「出願資格」などの詳細は「募集要項」をご参照ください。

▼ BBT大学の「募集要項」をチェックする。
http://goo.gl/V8bhAN

 


───────────────────────

【 2 】「7年後の未来」と「エクストリームな学び方」
- BBT大学ITソリューション学科プレゼンツイベントレポート

───────────────────────


2020年の東京オリンピック開催が決定してから、
「7年後」を意識する方も増えたのではないでしょうか。

「7年後には、こうなりたい!」
「7年間で、○○をする!」など、
理想を描くのは大切な一歩ですが、それだけでは始まらないもの。

2020年が一つの節目となった今、
その7年間で何かを身につける上で、大事な学び方extreme(究極的)な学び方とはどのようなものか?

今回は、モバイル時代のライフ/ワークスタイルの研究に取り組む、
松村太郎先生による公開セミナーの様子を紹介します。


-----------------
◆講師は、カリフォルニア州在住の松村氏。
-----------------

松村 太郎先生:

米国カリフォルニア州バークレー在住のジャーナリスト・著者。
BBT大学では3年次科目「モバイルコミュニケーション」を担当。

慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)なども歴任、
Google社と連携した「次世代キャンパスインフラ開発」などのプロジェクトにも携わっています。


-----------------
◆「時間」と「体験」をハックする。
-----------------

今後、ITが日常生活に及ぼす影響がますます大きくなると言われています。

そんな中、松村氏は、時間と場所に制限されないITの特徴に注目し、
2人のBBT大学生のライフスタイルについて紹介。

・・・・・・・・・・・・・・・

■ 広島で劇団を動かす20代女性。


西アフリカをはじめ、世界中を旅行しながら、
wifi付きのゲストハウスに泊まってオンラインで勉強を進める。

・・・・・・・・・・・・・・・

■ カジュアルウェアチェーンでバリバリ働く40代女性。


平日は2時に起床し、オンラインでの勉強をスタート。

そのほか電車での通勤時やランチタイムなども時間を作り、勉強の時間に充てる。
成績優秀。起業検討・準備中。

・・・・・・・・・・・・・・・

いずれも、自分の好きなこと、あるいは仕事の時間を確保しながら、
何かを身につける上で、場所や時間に制限されないITを活用しているのが特徴です。


-----------------
◆(7年後に向けて)「時間」を「デザイン」する。
-----------------

7年後に向けて、何をするか?

松村氏は「プロジェクト化」「習慣化」の考え方を紹介。

ビジネスで行われていることやその学びを「日常に活かす」という
自分自身の「プロジェクト化」。

企業のプロジェクト同様、ゴールに向けて期間や費用を決めて管理しながら走る。
そうすることで自分のスタイルが決まり、やりやすい環境に調整できる、と紹介。

また松村氏は「習慣化」について
16歳の時から83年間コーヒーを追求するという99歳のある喫茶店マスターのエピソードを引用。

「毎日一つずつでもいいから、良かれと思うことを試してそれを積み重ねていく」など

7年後にどう向き合うか、メッセージを送っていました。


上記はシンプルなことのようにも聞こえますが、
意外と出来ていないことでもあると感じます。

1日24時間と定められた時間を最大活用できる様にデザインして、
地道に目指すゴールに近づいていく習慣、身に付けたいもの。

その際、「ITを活用する」という視点は今後ますます重要になりそうです。


 ↓ ↓ ↓


▼ イベントの動画は、コチラで公開されています。

http://goo.gl/XGN2Iq


▼ BBT大学「ITソリューション学科」の詳細はコチラから

http://goo.gl/ELwzSY



 

───────────────────────

【 3 】BBT大学説明会スケジュール

───────────────────────

「BBT大学についてもっと知りたい」
「入学を検討したい」という方々みなさま、ぜひ説明会にご参加ください。

▼ 「説明会の詳細・予約ページ」はコチラから
http://goo.gl/Ztxqsb


BBT大学では下記日程にて大学説明会を開催する予定です。

11/29 (金) 19:00~20:30 博多
11/30 (土) 10:00~11:30 全国対応オンライン
11/30 (土) 10:00~11:30 大阪梅田
11/30 (土) 14:00~16:00 東京(麹町)
11/30 (土) 16:00~17:30 名古屋
12/04 (水) 20:00~21:30 全国対応オンライン
12/05 (木) 19:30~21:30 東京(麹町)
12/07 (土) 14:00~16:00 東京(麹町)
12/07 (土) 17:00~18:30 全国対応オンライン
12/11 (水) 20:00~21:30 全国対応オンライン
12/12 (木) 19:30~21:30 東京(麹町)
12/19 (木) 19:30~21:30 東京(麹町)

* ガイダンス詳細/予約はコチラから
http://goo.gl/Ztxqsb

-----------------------------

◆説明会では・・・
メリットだけでなく、「デメリット」もお話します!

-----------------------------

-BBT大学での学びは、将来や今の仕事に直結するの? 
-授業、課題のレベルは?
-どんな人たちと一緒に学べるの?
-学習に必要な時間はどれくらい?
-仕事と両立できるの?
-海外からも受講できるの?
-奨学金制度は利用できるの? 等

質問もフリーです。学校の内側を知るスタッフが対応致しますので、
BBT大学に関する疑問・お悩み等の解消に、どうぞお役立て下さいませ。


------------------------------

◆ 説明会スケジュール以外でも、
個別のお問い合わせ・ご相談を承っております。

------------------------------

個別相談お申し込みはコチラから!
http://goo.gl/tsnaIA

フリーダイヤル 0120-970-021
(平日 9:00~18:00 土曜 9:00~17:00)

お気軽にお問い合わせください。




───────────────────────

【 4 】 1月25日<沖縄開催>無料セミナー「問題解決の実学」
成果をあげる思考と行動―考え方を学び自分の生き方を変えてみる

───────────────────────


「過去の経験則」に基づく「改善型」の思考では、
世の中の早い動きに追いつきません。

ではどうするか。
考え方を学ぶしかありません。

問題解決の考え方を学び、「自分の頭をどう使うか」を理解すると、
自分の差別化ができ、自分の価値を高める上で手助けになります。


■概要:

・問題解決を学ぶ目的
・問題解決の考え方を自分のものにするために必要なこと
・学びの効果を高めるために

■ 開催日時:2014年1月25日 (土) 18:30~20:30.
■ 場所:沖縄県立博物館・美術館
■ 参加費:無料(事前予約が必要です)

■詳細:
http://goo.gl/eVwgrs


斎藤顕一氏は、学生間でも人気の講師です。

問題解決の考え方を知りたい方に限らず、
2014年のモチベーションを高めたい方など是非ご参加ください。





本日のメルマガは以上です。

最後までお読み頂き、どうもありがとうございました。


それでは素敵な週末をお過ごしくださいませ。  


─────────────────────────
  BBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)
  E-mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp
  TEL:0120-970-021
( 平日:月~金10:00~18:30 )

ホームページ http://bbt.ac/
Facebookページ http://www.facebook.com/BBTUniversity

配信停止はこちらから:
https://area34.smp.ne.jp/area/cl/381920/hffJhkEGe4gH/M?S=leqdo2ldpan
				
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket