BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

Mail magazine Archive

BBT大学トップ > メールマガジンアーカイブ > イーロン・マスクやジャック・ドーシーから紐解くシリアルアントレプレナー

イーロン・マスクやジャック・ドーシーから紐解くシリアルアントレプレナー

2015年04月24日発行

────────────────────────


【 BBT大学メルマガ 】 2015年4月24日発行.


────────────────────────

 
(B)ビジネスで、(B)バリバリ、(TU)突っ走りたい人のBBTUメルマガ

こんにちは。
早くも四月下旬、そろそろゴールデンウィークですね。
会社によっては明日から12連休のところもあるようで、羨ましい限りです。

行楽地へ出掛けてしっかり遊び倒そうという方も、
日頃おざなりになってしまっている雑事を一挙に片付けようという方も、
皆さんそれぞれ有意義な時間をお過ごし下さいね。
大型連休の後に襲ってくるという五月病対策も万全であって下さい。

それでは本日もどうぞよろしくお願いいたします。


───────────────────────


【1】イーロン・マスクやジャック・ドーシーから紐解く
   シリアルアントレプレナー
  ――今さら聞けないビジネス用語かんたん解説――

【2】つながりからみるアントレプレナーシップ(勝屋久先生)
   2015年04月28日 (火) 19:30~麹町校舎ラウンジにて開催

【3】BBT大学科目体験コース(科目等履修生)募集
   第1募集期の締切は4月27日(必着)迄


───────────────────────


【 1 】イーロン・マスクやジャック・ドーシーから紐解く
     シリアルアントレプレナー
    ――今さら聞けないビジネス用語かんたん解説――


───────────────────────


再び「今さら聞けない“ビジネス用語”かんたん解説」シリーズ、
今回のワードは“シリアルアントレプレナー”です。

このメルマガをご購読下さる皆さんにとって“アントレプレナー”は
よく目にする、耳にする、口にする用語の一つではないかと思います。
「自ら事業を興す者、起業家」の意味ですね。
フランス語のentrepreneur(アントルプルヌール)の英語読みです。

では“シリアルアントレプレナー”はどうでしょうか?
シリアル?朝食を手軽に済ませたい時に便利ですよね。

“シリアルアントレプレナー”とは、
次々と連続して新しい事業を立ち上げるアントレプレナーのことです。
「シリアル」(serial)は「連続的な」という意味の英語で、
和訳すると連続起業家ですね。
(ちなみに朝食で便利なシリアルは、穀物(Cereal)です。)

有名どころでは、今は亡きスティーブ・ジョブズ氏の他、
「テスラ・モーターズ」CEOのイーロン・マスク氏や
「スクエア」CEOのジャック・ドーシー氏が挙げられます。

イーロン・マスク氏は、
・PayPal(インターネット決済)→
・Tesla Motors(電気自動車)→
・SpaceX(宇宙船開発)
と全く違う分野の事業に次々挑戦し、いずれも軌道に乗せています。

また、ジャック・ドーシー氏は、
・Twitter(マイクロメッセージングシステム)→
・Square(簡易クレジットカード決済端末)
の事業に成功、一躍シリコンバレーの寵児となりました。


さて、彼ら“シリアルアントレプレナー”に共通するところは、
「本人が心から希求する事を事業にしている」という点です。

“アントレプレナー”の主なる目的が「富を得る」である場合、
ある程度の資産を築けた段階で会社を売却し、投資する側に回り
悠々自適ライフにシフトする方が合理的です。
お金があるのに、わざわざ大変な思いをしてまで新たな分野に挑戦する
必要がない訳ですから。

“シリアルアントレプレナー”は一般的な“アントレプレナー”に比べ
いくつもの事業を成功に導くための「アイデア性」「実行力」「人脈」
「経営手腕」そして強靭な「精神力」が必要とされると言われます。

イーロン・マスク氏も
「特に起業する人には言っておきたいことです。
 他が週に50時間働くなら自分は100時間働く。そうすると会社としては
 本来の2倍仕事量をこなせたことになります。」
と述べています。

このブラック企業ばりの異常な労働時間を「こなせた」と言ってしまえる
起業家精神。この強靭な「精神力」をもって立ち向かわなければ、
事業を興したところで成功裏に導くのは難しいということなのでしょう。


このように、労苦を繰り返すことを厭わず更に新規事業を興そうという
“シリアルアントレプレナー”にとって「事業」とは、画家にとっての絵、
音楽家にとっての曲、作家にとっての小説といったものと同様の、
「世の中への問いかけ」なんですね。

彼らに見られる
「もっと世の中を便利にしたい」
「まだまだこんなことも出来るはず」
「こんなもので満足したりしない」
「のんびり世の中を眺めて評論家になってる場合じゃない」
という感覚。

様々な観点からの「もっと良くしたい」という希求と
「もっと良くなっていける」という確信が、彼らを“シリアル”な
“アントレプレナー”にならしめているんですね。


翻って日本には“シリアルアントレプレナー”がいないこともないのですが、
社会制度的にも風土的にも登場しにくい傾向にあります。

ですが、理系分野のノーベル賞受賞者の数が他国の追随を許さないレベルで
多いことからもうかがえるように、縮小均衡に向かう日本の経済状況を
差し引いても、日本人の発想力や社会貢献性の高い製品開発力、発想力が
いまだ世界水準の遥か上にあることは周知とするところです。

社会制度の抜本的改革がうながされ、彼らのようなチャレンジャーを応援し
讃えることのできる社会になることで、日本にもシリコンバレーは作れる。
そう信じて前を向いていきたいですね。

このメルマガをお読みの方の中には、すでに起業家である、もしくは
アントレプレナーを目指している、といった方も少なくないと思われます。

ご自身の心の内にある真の希求が何なのかを顧みる機会を持ち、
ご自身だけの「問いかけ」を見つけて下さいね。


───────────────────────


【 2 】つながりからみるアントレプレナーシップ(勝屋久先生)
   2015年04月28日 (火) 19:30~麹町校舎ラウンジにて開催


───────────────────────


GW直前の4月28日、BBT大学にて「スタートアップ事例研究」を
担当されている勝屋久先生による公開セッションが開催されます。

勝屋久先生はIBM Venture Capital Group パートナー日本代表として、
長く日本のネットベンチャー界で活躍。
IBM退社後は、「プロフェッショナル・コネクター」
人と人とを繋ぐプロフェッショナルとして、さらに活躍の場を広げています。

「心から自分のやりたいことをやっていて、社会との循環を創りだし、
成長しようとしてする気持ちと行動」
これが、勝屋先生が掲げるアントレプレナーシップです。

講演では、

・今の時代、輝いているアントレプレナー達に見られる要素とは?
・一人ひとりに宿る、アントレプレナーシップを呼び覚ますために
 大事なことは?

など、「つながり」を一つのキーワードとして語っていただきます。

また当日は参加者とのQ&Aセッションの場も設けます。
貴重な機会ですので、ぜひご参加ください!


お申し込みはこちらから
http://goo.gl/pvrM2V


「スタートアップ事例研究」勝屋久先生
http://goo.gl/uobjBb


───────────────────────


【 3 】BBT大学科目体験コース(科目等履修生)募集
   第1募集期の締切は4月27日(必着)迄


───────────────────────


予測不可能な事態に次々と襲われ、これまでの成功事例が
範とならない現代社会において
どのような難題が提示されても自分自身の解を導き出せる
問題解決への思考力を、そしてビジネススキルを身につけたい

このような強い向学心をお持ちの方のために、BBT大学は
一流の実務家講師陣による実践的ビジネススキル養成講座を
提供しています。

今の自分に必要なビジネススキルを補強していきたい方、
または将来的にBBT大学の正科生入学をご検討の方、
「科目体験コース」でBBT大学の還元性の高い実践的授業を
覗いてみませんか?


第1募集期の締切は4月27日(月)必着です。
どうぞお急ぎください。


科目体験コースの詳細を確認
http://goo.gl/cj789x


─────────────────
 ■ 科目体験コース 説明会日程
─────────────────


科目体験コースに関する説明会を開催しております。

4/25(土)10:00-11:30 オンライン
4/25(土)14:00-16:00 東京・麹町
4/28(火)15:00-16:00 オンライン
4/30(木)19:30-21:30 東京・麹町
5/02(土)10:00-11:30 オンライン
5/02(土)14:00-16:00 東京・麹町

※この他にも開催日程あり


説明会申込みはこちらから
http://goo.gl/V2sOCn


────────────────────────


本日のBBTUメルマガは以上です。

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。


───────────────────────

 ■お問い合せ先 (お気軽にご連絡下さい)

BBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)
E-mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp

 TEL:0120-970-021
( 平日:月~金9:30~17:30 )

ホームページ:http://bbt.ac
 Facebookページ:https://www.facebook.com/BBTUniversity
配信停止はこちらから:https://area34.smp.ne.jp/area/cl/1902483/G4SVedfbEV58/M?S=leqdo6mften
				
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket