BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

BT⼤学 メールマガジンアーカイブ

Mail magazine Archive

BBT大学トップ > メールマガジンアーカイブ > 稼ぐ人の武器『プロフェッショナルシンキング』イベントレポート<前後篇>一挙にご紹介!

稼ぐ人の武器『プロフェッショナルシンキング』イベントレポート<前後篇>一挙にご紹介!

2015年09月05日発行

────────────────────────


【 BBT大学メルマガ 】 2015年9月5日発行.


────────────────────────


 
(B)ビジネスで、(B)バリバリ、(TU)突っ走りたい人のBBTUメルマガ


こんにちは。

とうとう9月に突入し、2015年も3分の2が過ぎました。
皆さん、いかがお過ごしですか?

先週のメルマガで、週末だけでいいから暑い日が戻ってきて
くれないかと願った筆者でしたが、まさしく今日、晴れましたね!

ここ最近ずっと雨天続きだったので、大きな洗濯物に手を付けられず
困っていたのですが、一気に片付けることができました。

願いは「(紙に)書くと叶う」と、巷で流行りの引き寄せ系雑誌で
よく言われていますが、まさかこんな形で叶うとは、と筆者の
引き寄せの使い所のセンスのなさに、若干切なさも感じる
今日この頃です。

すっきりしない天気は更にもう一週間続く見通しとのことですが、
晴耕雨読とも言いますし、この雨天を脳内整理の好機と捉え、
これから実行したいこと、さらには実現させたいことなどを
紙に書き出して、計画書を作ってみるのはいかがでしょう?

身近な問題、小さな事柄で良いのです。
「古典文芸書を一冊じっくり読む」や「部屋を模様替えする」と
いったことを例えば書いていく。

すると、それをしたいと思う自分の、真の「希求」やその先にある
「大志」が浮かび上がってくると思うのです。

「古典文芸書を一冊じっくり読む」ですと、

→父が生前集めていた古書を読むことで、父の思索・思想の輪郭に
 触れる。そして、線が引いてあるその一文に共鳴できる年齢に
 なった自分がいることを知る。

→→この想いを次世代に伝えていくためにどうあるべきか。

といった具合にです。

本当の望みが炙り出され、そしてそれが紙に書かれることで
「希求」から「目標」になる。
曖昧模糊とした夢が、己の人生を躍進させるうえで果たすべき
明確なる一セクションに変わるんですね。

「書けば叶う」は筆者も上記で経験済みですので(笑)、
皆さんもこれを機に、夢を形のある計画にしてみてください。

本学は講師・学生を問わず、その辺りのプロフェッショナル達が
集結していますので、どうぞ参考になさってくださいね!

それでは本日もどうぞよろしくお願いいたします。


────────────────────────


【1】「稼ぐ人の武器『プロフェッショナルシンキング』」
     イベントレポート<前後篇>一挙にご紹介!

【2】カリキュラム&出願説明会 BBT在学生/LAとの懇親会
    2015年09月12日 (土) 12:30~麹町校舎ラウンジにて開催

【3】東京・名古屋・大阪・福岡・オンラインにて説明会実施中!
   2015年秋入学の最終期出願申込〆切は9/14


 ───────────────────────


【 1 】「稼ぐ人の武器『プロフェッショナルシンキング』」
     イベントレポート<前後篇>一挙にご紹介!


────────────────────────


大変お待たせいたしました。先月6日に開催され大反響を呼んだ
「稼ぐ人の武器『プロフェッショナルシンキング』」イベント
レポートを、満を持してここで紹介させていただきます。

このイベントは、7月下旬に発刊されたBBT大学公式書籍
『プロフェッショナルシンキング未来を見通す思考力』の
出版記念イベントです。

当日は、教育改革実践家の藤原和博氏をお招きして、これからの
社会において不可欠とされる「稼ぐ力」の「鍵」について講演
いただいたほか、BBT大学経営学部長の宇田左近教授、第一期
卒業生の中西佑樹さんと佐々木あやさんにもプレゼンいただき、
最後には4名でのパネルセッションが行われました。

BBT大学の未来志向が伝わるイベントレポートをお読みいただく
ことで、皆さんにも本学の大志に共鳴していただけたら幸甚です。

それでは、以下お目通しください。
キーワードは「希少性」です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

稼ぐ人の武器「プロフェッショナルシンキング」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


藤原和博氏講演:「稼ぐ力の鍵とは?」
         20~30 代ビジネスパーソンの人生戦略

●日本で働く人たちの時給は800円から80000円。
 その差は100倍も!

稼ぎの本質に迫るには、まず「日本の時給問題」を考える
必要がある。年収を総労働時間で割った「時給」を把握している
人はどれほどいるだろうか?
是非一度、自分の時給を算出してもらいたい。

多くのサラリーマンの仕事を時給換算すると概ね3000~5000円に
収まってくる。稼ぎを上げる、とはこの時給をいかに上げるか、
ということに他ならない。

時給10,000円以上になると、何らかのエキスパートであるといえる。
例えば、家一軒丸ごと建てられるような大工の棟梁、ランド
スケープのデザインまでわかる庭師などはここに入るだろう。

さらにある程度成功している弁護士なら時給30,000円くらい、
有名なシニア・コンサルタントなら時給80,000円ほどにもなる。

時給とは無縁の起業家やスターを除けば、このあたりが最も高い
時給であると言える。時給が最も低いコンビニ等のバイトの
時給800円との差は100倍にもなるが、100倍も差がつく理由を
考えたい。
なぜなら、その鍵が何かがわかれば、どうしたら稼ぎが増えるかが
わかるようになるからだ。


<続きはこちらから>
http://goo.gl/gafrjF

<後篇はこちらから>
http://goo.gl/1RAhrh


 ───────────────────────


【 2 】カリキュラム&出願説明会 BBT在学生/LAとの懇親会
     2015年09月12日 (土) 12:30~麹町校舎ラウンジにて開催


────────────────────────


ビジネス・ブレークスルー大学麹町校舎にて、
【出願直前】BBT大学カリキュラム&出願説明会を開催します。

また説明会終了後は、BBT在学生とLA(ラーニングアドバイザー)との
懇親会(※有料:1000円(税込)/軽食付き/当日現金でお支払い)に
ご参加いただけます(参加は任意)。

入学を検討されている方はこの機会に是非、学生やLAとの交流を
ご体験ください。


■説明会概要

日時:2015年9月12日(土)12:30~13:20

・BBT大学経営学部・学科のちがい
・未来逆算型カリキュラム
・出願・入試選考について

※BBT大学の正科生(本科・編入)入試についてご説明します。


■懇親会概要(予定)

日時:2015年9月12日(土)13:30~:16:00予定

費用:1000円(税込・当日現金でお支払いとなります)

内容:LAによるショートトーク、軽食と歓談等


<出願説明会についてはこちら>
http://goo.gl/2LPMBV


────────────────────────


【 3 】東京・名古屋・大阪・福岡・オンラインにて説明会実施中!
     2015年秋入学の最終期出願申込〆切は9/14


────────────────────────


2015年秋期(10月入学)最終期の出願期限が迫ってまいりました。
出願期間(〆切)は下記です。

・出願申込(出願検定料納入)期限 :9/14(月)
・オンライン願書および書類提出期限:9/17(木)必着

<出願スケジュール詳細>
http://goo.gl/oamEjD


BBT大学では、無料の説明会・個別相談をご案内しております。
目的やご事情に近いものをご選択の上、お気軽にご予約ください。

【説明会日程情報】

9/08 (火) 19:30~20:30 東京
9/09 (水) 20:00~21:30 オンライン
9/10 (木) 19:30~21:30 東京
9/12 (土) 12:30~13:20 東京   カリキュラム&出願説明会


<詳細・予約はこちら>
http://goo.gl/41PHLr


上記日程以外でも、お問い合わせ・個別相談を承っております。
フリーダイヤル 0120-970-021(平日 09:30~17:30)

本メールからそのままご返信いただいても大丈夫です。
BBT大学に関するご質問・ご相談等、どうぞお気軽にご連絡ください!


────────────────────────


 本日のBBTUメルマガは以上です。

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。


───────────────────────

■お問い合せ先 (お気軽にご連絡下さい)

BBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)
E-mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp

TEL:0120-970-021
( 平日:月~金9:30~17:30 )

ホームページ:http://bbt.ac
Facebookページ:https://www.facebook.com/BBTUniversity
配信停止はこちらから:https://area34.smp.ne.jp/area/cl/1902483/G4SVedfbEV58/M?S=leqdo6mften
				
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket