BBT⼤学 メールマガジンアーカイブ

BBT⼤学 メールマガジンアーカイブ

Mail magazine Archive

BBT大学トップ > メールマガジンアーカイブ > BBT大学2016年春期(4月入学)第三期出願締切は1/25(月)書類提出期限「延長」対応します

BBT大学2016年春期(4月入学)第三期出願締切は1/25(月)書類提出期限「延長」対応します

2016年01月23日発行

────────────────────────


【 BBT大学メルマガ 】 2016年1月23日発行.


────────────────────────


 
(B)ビジネスで、(B)バリバリ、(TU)突っ走りたい人のBBTUメルマガ


こんにちは、BBT大学企画広報室の河野です。

今日も寒いですね。
先週に引き続き、今日も夕方からは雪が降るとのこと。

皆さんいかがお過ごしですか?

まさに二十四節季でいう大寒ですね。ですが、次の節季は
もう立春なんですね。

立春後も寒い日は続くでしょうが、それでも春の訪れに向かって、
空気が変わっていきますね。

ですから、この身体のしばれる寒さをも貴重なものとし、有効
活用したいものですね。行動を起こすのが億劫な寒さですから、
省エネで生産的なことがいいですね。

例えば、炬燵でほっこりしながら、お供に蜜柑と甘酒と文芸書と
ビジネスジャーナルというのはいかがでしょう。

1のアウトプットに必要なインプットは100と言われています。
知識を使いこなすためにも、より多くの知識を仕入れる必要が
ありますね。

体力を温存するように、知力も蓄えておきたいものです。

炬燵の問題点は、温かさのあまりそのまま寝てしまうことでしょうか…、
意志を強く持ちたいものです。

またグダグダなオチですみません。
それでは、本日もどうぞよろしくお願いいたします。


────────────────────────


【1】1月のうちにやっておこう!
   もしも私が「自分株式会社」の社長だったら!?

【2】BBT大学2016年春期(4月入学)第三期出願締切は1/25(月)
   書類提出期限「延長」対応します

【3】東京・名古屋・大阪・福岡・オンラインにて説明会実施中
     

────────────────────────


【 1 】1月のうちにやっておこう!
     もしも私が「自分株式会社」の社長だったら!?


────────────────────────


今回は少し趣向を変えて、2016年最初のRTOCSで取り上げられた
「自分株式会社」についてご紹介いたします。

そもそも「自分株式会社」って!?とお思いになる方も少なくない
かもしれませんが、これは要するに大前学長が常々言っている
「自分の人生の社長になれ」という言葉と同じ論理です。

今回のお題は、

「もしも私が「自分株式会社」の社長だったら、2015年の手帳を見て
 どのくらい時間が無駄になったかを分析し、2016年に時間配分を
 何の目的のためにどのように変えていくか?」

です。
「時間」をテーマにしています。

■大前流「自分を変革する」3つの方法

こちらも折に触れ提言していることですが、自分を変革するための
3つの方法として、大前学長は以下を挙げています。

・時間配分を変える
・住む場所を変える
・付き合う人を変える

そして一番手っ取り早く変えられて、かつ効果的なのが

・時間配分を変える

です。
この部分を考えていきます。

■非生産的な時間をいかに有効活用するか

一般的ビジネスパーソンの平日の時間配分は、1日24時間のうち

・睡眠   8時間
・食事   4時間(準備などを含めて)
・有意義  1時間(貢献できた!勉強になった!等)
・生産的  4時間(仕事が捗った!)
・非生産的 7時間(無駄な会議、無駄な付き合い、漫然と過ごす時間)

と統計が出ています。この「非生産的7時間」を1年分に換算すると、

平日240日×7時間=1680時間

が無駄時間となるという、恐ろしい数値が算出されるのです。

しかしこの「非生産的7時間」を有効活用し、目的・目標を決めて
行動計画を立てることで、「自己変革」を促すことができるのです。

■2016年「自分株式会社」の成長戦略

では「自己変革」のために何をするべきか。
大前学長は次のようなステップを提示します。

・2015年を振り返る(反省)
 1年を振り返り、非生産的な時間を洗い出す
 (365日×24時間=8760時間の配分は?)

・1年後のあるべき自分(目標設定)
 1年後、自分がどうなっていたいかイメージを持つ

・2016年の行動計画
 今年1年の行動計画を立て実行しよう!

ここで大前学長は、昨年の手帳に書かれている一つ一つの項目を
分析することが重要だと述べています。

そしてこれらの反省をもとに「目標を優先」させて裁量時間を付ける
ことで、有意義で生産的な時間が生まれると述べています。

■「自分株式会社」成長戦略事例

折角なので、ここで事例を2つ紹介します。

<Aさんの事例>

・2015年を振り返る(反省)
  仕事44%、勉強16%、睡眠25%、その他15%
  32年の人生の中で最も密度の濃い1年
  気負いすぎて、年の後半に燃え尽き症候群となった

・1年後のあるべき自分(目標設定)
  引き続き最も密度の濃い1年となるよう、全力疾走、限界突破を
  目指す

・2016年の行動計画
  仕事や勉強の総量を維持しつつ、密度を高めることで、
  「ゆとり」の時間を確保する

<Bさんの事例>

・2015年を振り返る(反省)
  目の前の問題解決に時間を取られている
  時間があると、さらに目の前の問題を深堀りしている
  メリハリがなく、リフレッシュの時間を確保できない

・1年後のあるべき自分(目標設定)
  中長期的課題を明確化し、目標から逆算してプロジェクト
  マネジメントを実行できるようになる

・2016年の行動計画
  具体的な長期、中期、短期の目標を策定する
  BBT卒業後も学習スタイルを習慣化、定着化させる
  完全オフの時間を確保し、メリハリを付ける

いかがでしょう?いずれも“反省”のところが自分事のようで、
身につまされる事例ですね。

2016年、まだはじまったばかりです。
今年の所信を表明する前に、まず上記3項目をしっかり精査して、
そこから「自分株式会社」成長戦略を立てていき、有意義な
2016年を構築していってください。

<参考:教えて大前先生>
http://goo.gl/UJGudC


───────────────────────


【 2 】BBT大学2016年春期(4月入学)第三期出願締切は1/25(月)
     書類提出期限「延長」対応します


────────────────────────


「2016年春期入学生」第三期出願締切は来週月曜日、あと2日です。

ビジネス世界を生き抜く実力を、本腰を入れて体系的に
身に付けたいとお考えの方は是非、本学が独自に構築した
最先端の実践的カリキュラムをご検討ください。


━━━━━━━━━━
 ■募集スケジュール
━━━━━━━━━━

第三期出願期間(〆切)は下記です。

・出願申込(出願検定料納入)期限    : 1/25(月)
・オンライン願書 および 書類提出期限 : 1/27(金)必着

※出願書類の提出期限「延長対応」について
 1/27(水) → 1/29(金) まで延長対応いたします。
 延長対応希望の方は、本メールへご返信いただくか、入試係までご一報ください。

<延長対応について>
http://goo.gl/lM9I3c


━━━━━━━━━━
 ■第三期合格者特典
━━━━━━━━━━

【特典1】
 タブレット端末を支給。持ち運び可能な「どこでも大学」を入学時に実現!

【特典2】
 BBTO『“ビジネス特化型”マンツーマンオンライン英会話10回分
 (約1万8000円分:税込)』を入学前に無料で受講!

<特典詳細はこちら>
http://goo.gl/w21rQX


━━━━━━━━━━
 ■各種制度のご案内
━━━━━━━━━━

・5年目以降授業料無料
・最短2年で卒業可能(編入学)
・奨学金、特待生制度

皆さんの向学心をサポートする制度を各種用意しております。
募集要項や出願の流れもご確認いただけます。

<ご案内はこちら>
http://goo.gl/OSaH2b


━━━━━━━━━━
 ■説明会のご案内
━━━━━━━━━━

説明会や個別相談は複数回ご参加いただけますので、
以前参加された方も、お気軽にお越しください。

下記よりご希望日時がございましたら、
お名前・ご希望日時をお知らせいただければ、こちらで
登録いたしますので、是非お気軽にご返信ください。


▼東京

01/26 (火) 14:00~15:30 東京  少人数制
01/28 (木) 19:30~21:30 東京  
01/30 (土) 10:00~12:00 東京
02/02 (火) 14:00~15:30 東京  少人数制
02/04 (木) 19:30~21:30 東京  
02/06 (土) 10:00~11:30 東京  少人数制

▼大阪・名古屋・福岡

01/30 (土) 10:00~11:30 名古屋   
01/30 (土) 16:30~18:00 大阪   

▼オンライン説明会

01/27 (水) 20:00~21:30
01/30 (土) 17:00~18:30
02/01 (月) 20:00~21:30
02/06 (土) 14:00~15:30

<詳細・予約はこちら>
http://goo.gl/P6cM8o


上記日程以外でも、お問い合わせ・個別相談を承っております。
フリーダイヤル 0120-970-021(平日 09:30~17:30)

本メールからそのままご返信いただいても大丈夫です。
BBT大学に関するご質問・ご相談等、どうぞお気軽にご連絡ください!


────────────────────────


【 3 】<残席僅か>会社務めなんて必要ない!?
     ~好きな場所に住んで自由に働く新しいライフスタイルを本田直之から学べ!~
     2016年02月14日 (日) 13:00~東京開催
     

────────────────────────


ベストセラー『レバレッジ・シリーズ』で知られる本田直之氏と
BBT大学との初のコラボレーション企画です。

ファシリテーターは、本田氏と同じくノマドスタイルを実践する
本学人気講師の市角壮玄氏。

残席僅かです。お申し込みはお早めに!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

好きな場所に住んで自由に働くためには何をすればよいでしょうか?
1つの組織に縛られることなく、ノマドスタイルで自由な暮らしを満喫
しながら柔軟性や創造性を醸成する… 

モバイルが広く普及した今日、このような生活を実践する人たちを
"モバイル・ボヘミアン"と呼びます。

レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長兼CEOとして、
1年の半分以上を海外(ハワイ、アジア、オセアニア、ヨーロッパ、他)
で過ごし、"デュアルライフ"を実践する本田直之氏を講師に迎え、
ホンモノの"モバイル・ボヘミアン"について学びます。

<開催概要>

■開催日時:

 セミナー 2016年02月14日 (日) 13:00~15:00 (受付開始12:30~)

 懇親会  2016年02月14日 (日) 15:00~16:00
       ※懇親会には本田直之さんは参加しません。
       ※セミナーのみの参加も可能です。

■場所 :TKP渋谷カンファレンスセンター 
     ※会場は変更になる可能性がございます。

■対象 :BBT大学在学生およびBBT大学入学検討者 
     ※応募者多数の場合には入学検討者を優先します。

■登壇者:本田直之氏
      ※BBT大学専任講師の市角壮玄先生が司会進行を務めます。

■参加費:無料

<詳細はこちら>
http://goo.gl/Vb4cq9


────────────────────────


 本日のBBTUメルマガは以上です。

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。


───────────────────────

■お問い合せ先 (お気軽にご連絡下さい)

BBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)
E-mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp

TEL:0120-970-021( 平日:月~金9:30~17:30 )

ホームページ:http://bbt.ac
Facebookページ:https://www.facebook.com/BBTUniversity
配信停止はこちらから:https://area34.smp.ne.jp/area/cl/1902483/G4SVedfbEV58/M?S=leqdo6mften

				
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket