BBT⼤学 メールマガジンアーカイブ

BBT⼤学 メールマガジンアーカイブ

Mail magazine Archive

BBT大学トップ > メールマガジンアーカイブ > <号外>ショーンK氏と同じ轍を踏まないための【本物の力】を身につける!最終出願〆切は4/7(木)

<号外>ショーンK氏と同じ轍を踏まないための【本物の力】を身につける!最終出願〆切は4/7(木)

2016年03月24日発行

────────────────────────


【BBT大学メルマガ号外】 2016年3月24日発行.


────────────────────────


 
(B)ビジネスで、(B)バリバリ、(TU)突っ走りたい人のBBTUメルマガ


こんにちは、BBT大学企画広報室です。

今巷を騒がせているショーンKさんの経歴詐称疑ですが、この件は
日本社会に蔓延る学歴コンプレックス(とハーフコンプレックス)
の裏をかく好事例ですよね。

設定されていた学歴も、テンプル大学→ハーバード・ビジネス・
スクール(MBA)→パリ第一大学という、学歴ロンダリングではよく
ある手法を使っていると世間に思わしめることに成功し、まさか
それらすべてが虚偽とは思わせない設計をしています。

ある一定の箔(学歴)がないと、まず土俵に乗せてくれないのが、
今日の日本社会です。ショーンKさんがたとえ優れた能力を持って
いたとしても、この学歴が前提でなければ、ここまで有名になって
いなかったでしょう。

ですが仮面は必ず剥がれます。

あるジャーナリストが「今からホントに学位取っちゃえばいいよ」と
擁護していましたが、そうなのです。

詐称は必ず暴かれます。しかし今の時代は働きながら学位(大卒資格)
を取ることができるので、学歴コンプレックスからの挽回はいくらでも
可能なのです。

もしショーンKさんがその後本気で学び、本物の学士号・修士号を取得
していれば、経営コンサルタント及びコメンテーターとして、今後も
堂々と力を発揮できたのです。

また、学位は実力とは関係がありません。学歴が通用するのは最初
だけです。最も重要なのは中身であり、ビジネスの世界では結果を
出せない者に未来はありません。

学歴は一つの突破口として持っていた方が良いですが、実力を身に
付けられなければ、身ぐるみは剥がされます。

そしてBBT大学は、【本物の力】と【学位】の2つの武器を皆さんに
提供しています。

いまだ実力主義に移行できない日本社会(実はイギリスやアメリカ
の方がいまだに学歴社会です)で本物の力を発揮するためにも、
無名有実でも有名無実でもなく「有名有実」になりましょう!

自分の存在価値(ポジション)を変えたい、しかし今のままでは
一生変化がないかもしれない、と迷われている方へ。

時間は有限です。チャンスはそうは巡ってきません。
「今」がその時です。

という訳で、今回のメルマガ号外は以下をお伝えします。

参考:ショーンK
http://goo.gl/LxZWGR


────────────────────────
  

【1】最終出願〆切は4/7(木)!春から【本物の力】を身につける!

【2】更なる進化を遂げる「BBT大学のカリキュラム」を一部ご紹介


────────────────────────


【1】最終出願〆切は4/7(木)!春から【本物の力】を身につける!


────────────────────────


このたび、4月入学を検討されている方からの要望にお応えし、
最終出願期を設けることになりました。

この春からはじめようと思っていた方は、機会を先延ばしにすること
なく、今から自分に挑戦してください。

<これがラスト>
 最終出願〆切は【4月7日(木)】です。


■入試スケジュール
 http://goo.gl/3lw6GQ

書類の揃え方や出願方法等、事務局がしっかりサポート致しますので、
ご不明な点などございましたら、BBT大学まで直接ご連絡ください。

・メール:bbtuinfo@ohmae.ac.jp 
・お電話:0120-970-021 (平日 9:30-21:00)
 

────────────────────────


【2】更なる進化を遂げる「BBT大学のカリキュラム」を一部ご紹介


────────────────────────


この春で開学6周年を迎えるBBT大学は、昨年12月、社会に必要な職業能力の
向上を図る教育機関等を評価する「職業実践力育成プログラム(以下BP)」に
文部科学省より認定されています。

そしてその評価に甘んじることなく、更にカリキュラムを進化させております。
そんなBBT大学の学びの一端をご紹介いたします。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

≪ここ半年以内にスタートした新規科目のふり返り≫

■オンラインで初のランニング科目!?「オンライン・ビジネス・ランニング」

ランニング、ウォーキング、ヨガの実践を通し、セルフマネジメント力を
体験的に高めていく授業です。スマホのアプリを利用して、クラスメイトと
運動データを共有。楽しく取組みながら目標設定力、習慣形成力、自己肯定
感を高めていく、世界初!?の「オンラインスポーツ科目」です。
今回の開講を機に走り始めた方、継続的にパフォーマンスを高めることへの
学びもありました。来年度も開講予定です。

■地方創生という大いなるテーマに取り組む「プロジェクトT」

福岡県東峰村をクライアントに『自分が村長なら、どのように村の人口減少
問題を解決し、定住人口の増加・雇用拡大を実現するか?』というテーマで、
複数のワークやプレゼンに取り組みました。
現実の地域課題に取り組む難しさを、履修生がひしひしと体感したこの科目。
プロジェクトは継続予定!解のない世界を一緒に漕ぎ出しましょう!

And more...


≪新科目紹介!実力が付く科目が続々開講≫

■問題解決のためのチャートで考える技術

1年次科目。分析的に考える=Analytical Thinking。
この力を磨く第一歩は、事実(データ)をチャートにして何が起こっているか
を視覚的に理解し、深掘りしていくきっかけを作ることです。
この科目では、問題解決のためにチャートで“考える”技術を身に着けます。
本科目では、初心者が、数字や定性情報をどのようにチャート化すれば問題が
発見しやすいかを理解し、実際にエクセルやPPTを使ってデータをチャートに
して考えられるようになることを目指します。
世の中の競争環境が厳しくなり、今までと同じ施策では成果を上げられない中で、
問題を発見することの重要性が高まっている昨今。
ますます必要性の高まっている“分析できる人材”への第一歩となる科目です!

■コーポレートファイナンスI/II

3年次科目。投資、資金調達、配当など、企業の意思決定の場において、正しい
判断を下すための、ファイナンスの考え方を学びます。
「I」では現在価値、資本コスト、リスクといったファイナンスの重要な考え方、
「II」では企業金融分野を中心に、投資判断基準、リスクとリターン、ポート
フォリオ理論、企業価値評価とDCF法、資金調達と配当政策といった考え方を
学びます。
Excelによる簡単な財務モデリングの作成演習などを豊富に含む一方、極力数式
を使わずに授業が展開されるため、数学に苦手意識がある方も、無理なく
ファイナンスの重要な考え方を習得することができる科目です!

And more...


≪卒業生の姿 BBT大学でこう変わった!≫

■「会社や社会に貢献できるビジネスを自らの手で作り上げたい」
  井下博道さん

―入学のきっかけを教えてください。

チームの統括リーダーを務めることになり、仕事をしながら学べる環境に
ついて調べ、学んだことが仕事に即活かせるイメージを描けたBBT大学の
カリキュラムが決め手で入学しました。

―大学ではどのようなことを学びましたか?

英語やリーダーシップといった各分野は勿論のこと、マーケティング一連の
流れや実践を含めた範囲までを包括的に学べました。
また英語に関しては、短いセンテンスに区切り簡単な文章を多く組み立て、
素早くレスポンスしていくことを学んだのですが、海外での交渉が多い今の
仕事にとても役立っています。

And more...


<進化するBBT大学のカリキュラム>
 http://goo.gl/8I0aqZ

────────────────────────


本日のBBTUメルマガは以上です。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。


────────────────────────


■お問い合せ先 (お気軽にご連絡下さい)

BBT大学(ビジネス・ブレークスルー大学)
E-mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp

TEL:0120-970-021( 平日:月~金9:30~21:00 )

ホームページ:http://bbt.ac
Facebookページ:https://www.facebook.com/BBTUniversity
配信停止はこちらから:https://area34.smp.ne.jp/area/cl/1902483/G4SVedfbEV58/M?S=leqdo6mften

				
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket