BBT大学トップ > 学部・学科 > 3分間大学 > ベンチャーファイナンス

ベンチャーファイナンス

ビジネスの根幹「カネ(財務)」「数字」に強くなる

学びの目的とゴール

ベンチャー企業にとって外部資金の調達は、企業成長の最重要課題である。ベンチャーファイナンスとは、ベンチャー企業が創業から株式公開(IPO)までの成長段階において、どのような手段で資金調達を行う財務行動を言う。本講義では実在する身近なベンチャー企業のケースを使って、ベンチャーファイナンスの実務を習得することを目標とする。
また、ゲスト講師として、ベンチャーキャピタリスト、成長企業融資責任者、ベンチャー企業専門弁護士など数名を交え、実践的な講義を展開する。

講師プロフィール

門脇 徹雄

法政大学法学部及び文学部卒業、カナダカールトン大学国際問題大学院留学、法政大学大学院経営学研究科修了(MBA取得)。
米・加・香港に通算20年駐在。
日本興業銀行 (米・加)、野村證券(米国)、VC最大手のジャフコ等を経て、現職。
ジェービィック ベンチャーキャピタル監査役/城西大学経営学部非常勤講師

Students' Voices

「自分の起業イメージを実際に具現化できるレベルに落としこむ点。
今回の授業の中で、ビジネスを考えるときに必要な視点を
幾つか見つけることが出来ました」

by 20代男性

フィードバックが豊富で、私の個人的な課題がよくわかりました

by 20代男性

「講義の内容は、ベンチャーキャピタルという
独特な業態
に触れた素晴らしいものであった」

by 30代男性

BBT大学って実際どう?在校生の“生の声”をお届け!
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket