組織論基礎

科目概要

「身近な組織の仕組みの理解力」と「自分の勤務先・取引先の管理組織の読解力」を身に付ける。

目的とゴール

経営学の体系に沿って、管理組織に関する基本的な理論を検討する講義を行う。古典から現代に至るまでの管理組織に関する基本的な学説・理論を検討する。これらの学説・理論を学習すれば、経営目的を達成するために組織が管理を行う手段となって発展してきたことが理解でき、自分の勤務先や他社の管理組織の特徴を読解できるようになる。また、学習した理論同士を結び付けることにより経営実践にも役立てられる。

こんな人におすすめ

組織の成り立ちを理論から学び、マネジメントに活かしたい方。

受講生の声

  • 時代に合った組織論の説明を受け、考え方をより深く学ぶ事ができた。
  • 先生自身の体験と知見を織り交ぜた説明があるので、基礎知識を理解しやすかった。
  • 理論を実際の仕事と照らし合わせて改善するキッカケができた。

教員紹介

須貝 栄

経営学部 グローバル経営学科 兼任講師
東京国際大学 商学部教授

1951年東京浅草橋場生まれ
1974年明治大学商学部卒 1977年国際基督教大学大学院終了
1982年東京国際大学商学部専任講師(教授として現在に至る)
1985-86年ハーバード・ビジネス・スクール フルブライト奨学金ビジティング・スカラー
1986-87年イリノイ大学ビジネス・スクール フルブライト奨学金ビジティング・スカラー
2009年ケンブリッジ大学ジャッジ・ビジネス・スクール博士課程修了 PhD(Management Studies)

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket