BBT大学トップ > 入学案内 > 単科生制度 > プログラミング実践

プログラミング実践

科目概要

実践的なプログラムを書くため、また依頼して書いてもらうための重要なプログラミングの考え方を身に付ける。

目的とゴール

  • 今後、新規サービスを創ったり業務を改善したりするために、プログラミングでどんなことができるか、どういったときに役に立つのか分かる。
  • 今後のプログラミングや開発のために必要となる、多くのプログラミング言語に共通する基本を身に付ける。
  • 本講義の終了後には、自力で調べながらプログラムを書いていけるプログラムの基礎体力を身に付ける。

こんな人におすすめ

プログラムが動くことの楽しさを体験したい方。論理的思考力を身に付けたい方。

受講生の声

  • 初心者でも安心できる内容でした。今後の学習の仕方などのナビもあり役に立った。
  • 講師の温かいフォローがとても素晴らしかったです。
  • 実際にプログラミングをしながら講義が進行した。

教員紹介

上野 大樹

経営学部 ITソリューション学科 専任講師

横浜国立大学工学部電子情報工学科卒業
横浜国立大学大学院工学府物理情報工学専攻修了
株式会社日立ソフトに入社、Webアプリケーション開発業務を担当の後退社
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科博士課程修了、博士(政策・メディア)
情報検索システム、ソーシャルメディア、UI・UXなどの研究をする傍ら、Webサービスやスマートフォンアプリなどを開発

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket