経済入門

科目概要

様々な経済理論を現実の経済現象と共に学習し、生活やビジネスに応用できる経済学の考え方を身に付ける。

目的とゴール

本コースでは、経済学の視点で、日々の経済現象を理解するための基礎知識・基礎理論を学習し、生活やビジネスに応用できる考え方を身に付けることが目的である。 大きなフレームワークで経済を捉え、これからの人生・ビジネスに影響する経済動向に対して解決の糸口を見つけることができるようになる。
具体的には、様々な経済現象における因果関係、相互関係あるいは今後の見通しについて観察・分析・考察をする力が身に付く。

こんな人におすすめ

経済政策や日々の経済ニュースの本質を理解したい方。仕事に役立つ経済の基礎知識を短時間で学びたい方。

受講生の声

  • 経済学を、まさに「目からウロコ」がはがれることを感じながら、楽しく学べました。
  • 経済学の視点で経済ニュースを読み解けるようになり、非常に満足しています。
  • 課題を通じて自ら調査し、ディスカッションをすることでより理解が深まりました。

教員紹介

田口 美一

ビジネス・ブレークスルー大学 非常勤講師

1981年埼玉大学教養学部卒業、同年日本銀行調査統計局入行、国際局、金融市場局(旧 営業局)で為替介入、BIS規制対応、金融市場オペレーションなど金融政策の最前線を経験。1991年東京海上日動グループに移籍、東京海上アセットマネジメント投信運用第二部長、東京海上日動火災保険 投資部次長など債券部門の責任者を経験。2006年クレディ・スイス証券に移籍。マネジング・ディレクター債券本部営業統括本部長、副会長を歴任。2013年4月円満退社。この間、財務省国債投資家懇談会、総務省地方債投資家懇談会のメンバー、及び慶應義塾大学経済学部非常勤講師

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket