教員紹介 詳細

野村 邦彦Kunihiko Nomura

野村 邦彦

経営学部 ITソリューション学科 専任教授

東京大学工学部卒業、工学系大学院電子工学専攻 修士取得、米国ノースカロライナ大学大学院計算機学科博士号(Ph.D)取得、日本IBM株式会社入社。34年間日本および米国の研究開発業務に従事し、IBM社内トップ研究・開発技術者集団のアカデミー・オブ・テクノロジーのメンバーに選ばれ、アジア・パシフィック・グループ代表を務める。その後5年間の経済産業省CIO補佐官を経て、さらに5年間の内閣府CIO補佐官として政府ITに対しての助言活動に従事。現在は、政府系団体のITに対して助言活動従事中。BBT大学発足当時からのITソリューション学科教授。

主要担当科目

ITソリューション概論

研究分野

業務・システム最適化の実務