教員紹介 詳細

堤 孝志Takashi Tsutsumi

堤 孝志

ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社代表取締役/ベンチャーキャピタリスト

総合商社、シリコンバレーおよび国内のVCにおいて20年以上にわたって一貫してリスクの高い新規事業の立ち上げと日米・アジアにて幅広くベンチャー投資活動を行う傍ら個人的に「顧客開発モデル」を中心とした講演、レクチャーを精力的に行ってきたが、2014年満を持してラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社を共同設立。 プロセス志向アクセラレーターとしてベンチャーのインキュベーションと大企業内の新規事業創造支援を行う。東京理科大学工学部卒。McGill大学経営大学院修了。訳書に『アントレプレナーの教科書』、『スタートアップ・マニュアル』(翔泳社)、『リーン顧客開発』『リーンブランディング』(オライリー・ジャパン)、『クリーンテック革命』(ファーストプレス)等がある。

主要担当科目

リーン事業創造実践

研究分野

経営学

著書

ビジネススタートアップと顧客開発モデル 共著 2012年9月~12月 翔泳社、ビズジェネ、http://enterprisezine.jp/article/corner/232/ 顧客開発モデルに関する連載寄稿
顧客を開発する時代 共著 2012年4月~6月 日経BP社、日経ビジネスオンライン、http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120404/230566/ 顧客開発モデルに関する連載寄稿
NEXT BIG THINGキャピタリストが見る新潮流 共著 2008年6月~2009年9月 日経BP社、日経ビジネスオンライン、http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20080617/162353/ クリーンテックに関する動向についての連載寄稿
VCからの手紙「顧客の十二分な事前理解」「競争環境の把握」 単著 2005年 日本半導体ベンチャー協会、協会誌、http://www.jasva.org/Contents1_magajin.htm ベンチャー経営に関する連載寄稿