BBT大学トップ > 卒業生紹介 > 卒業生の声 > 齊藤 勇治さん(60代)

卒業生の声
齊藤 勇治さん(60代)

2014年9月卒業

現在のお仕事の内容なども踏まえ、簡単に自己紹介をお願いします。

BBT大学卒業⇒BBT大学院でMBA取得後、人材教育コンサルタントを開始、 IT業界を中心とし全般の社会人教育。専門はプロジェクトマネジメント、サービスマネジメント、リーダーに求められる心理学の応用等。

入学前

ご入学前に、BBT大学に興味を持ったきっかけ、理由など教えてください。

役職定年後の人生の方向性を模索して出会ったのがきっかけ。

BBT大学への入学を決断した理由を教えてください。

企業研修教材開発・講師を実施している中で、中小・零細企業社員の教育環境が大手企業に比較してはるかに厳しい現実に接し、自分にできることはないかと決断。

在学中

入学して、想像以上だったことや驚いたこと、嬉しかったことなど、率直な感想をお聞かせください。

多彩な職業・年齢の社会人が多いこと。その方たちと知り合いになれたこと。

一番役に立った、もしくは面白かった科目は何ですか?理由と共に教えてください。

グローバル経済と経営、問題解決、新興国ビジネス事例研究

BBT大学らしいと感じる科目は何ですか?理由と共に教えてください。

グローバル経済と経営:世界を事実に基づいて認識することを教えてくれる、自ら考えることを求める科目は他に類を見ない(Teaching ではなくLearning:自ら学ぶ)

BBT大学で学び、卒業をするうえで、ご自身で工夫されていたことがあれば教えてください。

通勤時間の活用、講義視聴・投稿を溜めない(少しでも良いから進める)

BBT大学で学ぶことのメリットはどのようなことでしょうか。

オンライン、多彩な講師陣、多彩な学生、起業を目指す人が多くエネルギーをもらえる。

卒業後

BBT大学での学びが、どのような場面でどんなふうに役立っていますか?

会社在職中は、教材開発や講師の実施で懐が深くなれた(と思う)。

現在取り組んでいること、あるいは今後の夢や目標についてお聞かせください。

中小・零細企業の人材育成で多くの社員がBBT的思考を持てるように支援したい。

BBT大学への入学を検討されている方に一言メッセージをお願いします。

一つ殻を破ろう。体験することでしか見えないものがあります。

  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket