書籍紹介

プレスリリース

書籍紹介

BBT大学トップ > プレスリリース > 田代秀敏教授の著書 『日本国債暴落のシナリオ』が発売されました

田代秀敏教授の著書 『日本国債暴落のシナリオ』が発売されました

2011年01月17日

BBT大学の講義「中国経済の改革開放とグローバリゼーション」担当の田代秀敏教授が「日本国債暴落のシナリオ」を発売されました。

 

日本国債 暴落のシナリオ

日本国債の暴落の可能性が高まってきています。多くは日本の金融機関・郵便局・年金が集めた預金を背景にして購入されている日本国債が危機に面した時、私達の預金も危機に晒されることになります。その実態を明らかにするとともに、これからの生活の守り方を指南する一冊。
 

 

田代秀敏(たしろ・ひでとし)

1957年生まれ。一橋大学経済学部卒業。同大学院で経済学修士を取得。みずほインベスターズ証券調査部エコノミスト、日興コーディアル証券国 際市場分析部部長、大和総研主任研究員を経て、現在はビジネス・ブレイクスルー大学経営学部グローバル経営学科院教授。著者に『沸騰する中国経済』(賀暁 東、英華と共著。中公新書ラクレ)『中国に人民元はない』(文春新書)。「週刊エコノミスト」「文藝春秋」「中央公論」等の雑誌に論文多数

 

 
 
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket