ニュース

プレスリリース

ニュース

BBT大学トップ > プレスリリース > 谷中修吾准教授:Discover Japan 7月号より地方創生の最新トレンドを解説する連載「Extreme Journal」をスタート

谷中修吾准教授:Discover Japan 7月号より地方創生の最新トレンドを解説する連載「Extreme Journal」をスタート

2016年06月06日

ビジネス・ブレークスルー(BBT)大学の谷中修吾准教授が、Discover Japan 7月号より地方創生の最新トレンドを解説する連載「Extreme Journal」をスタートしました。
日本全国の地方創生スタートアップに精通するビジネスプロデューサーの視点で、まちづくりの最先端事例にフォーカスして解説しています。
 
DiscoverJapan1607.jpg
初回となる7月号では、5つの事例が取り上げられました。
 
1)地域×パーソナルモビリティ:WHILL
2)地域×ITスタートアップ:日本IBM「イノベート・ハブ 九州」
3)地域×人材:コンコードエグゼクティブグループ
4)地域×Youth教育:角川ドワンゴ学園「N高」
5)地域×アプリ:徳山動物園アプリ by 会津ラボ
 
今後、シリーズ企画として、谷中氏のキュレーションと解説とともに、地方創生の最先端事例が取り上げられる予定です。
Discover Japanは全国各地の書店にてお求めいただけます。
 

  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket