ニュース

プレスリリース

ニュース

BBT大学トップ > プレスリリース > 【毎週開催】BBT大学 教員ワークショップ|マナカク!~学び直し革命~

【毎週開催】BBT大学 教員ワークショップ|マナカク!~学び直し革命~

2018年11月28日



最近は「人生100年時代」というキーワードが様々なメディアで取り上げられる中で、「学び直し」や「リカレント」といった単語を目にする機会も増えています。

答えのない時代の中で、成果を出し続けていくためには、学び直しを続け実践していくことが重要です。

BBT大学の『マナカク!~学び直し革命~』とは、革命的な学び直しの手法のご紹介ではなく、ビジネスの現場で結果を出し続けるために自分自身に革命(変化)を起こす学びが体験できる場です。

一般的なセミナー形式で講師の話を聞くだけではなく、参加頂いた方には手を動かし、アウトプットをすることで直接フィードバックを受けられます。
ご参加頂く方々が、すぐにでもご自身の仕事の中で使える術を身につけていただく、そんな学びの場です。

経営にまつわる各要素はもちろん、英語、IT、教養と幅広い分野について、BBT大学の教員によるワークショップを毎週開催します。
いま正に課題に感じていることや、これから専門性を高めたいことなど、どのような状況にいらっしゃる方でもお気軽にご参加いただけます。

ぜひ、興味のあるテーマにご参加ください。

【12/12(水)東京開催】転職検討者、就活生向け!人生100年時代に向けて、財務諸表で会社の寿命を診る



ビジネス・ブレークスルー大学の大原 達朗先生による「転職検討者、就活生向け!人生100年時代に向けて、財務諸表で会社の寿命を診る」を12/12(水)に開催します。
 
昨今多くのメディアで人生100年時代というキーワードを目にする機会が増えています。
人の寿命が伸びるニュースを聞く一方で、企業の寿命については情報技術の発達等により一段と短くなっている感覚をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
先日も、日本だけでなく世界を騒がせた、日産 カルロス・ゴーン氏の逮捕報道がありましたが、
いまや過去の一流企業と呼ばれた会社でもこうした不正や不祥事により窮地に追いやられるケースもあります。
そして、その危険性は実は身近なところに潜んでいる可能性もあります。
 
今回の事件は有価証券報告書に、実際より少ない報酬金額を記載していたとされていますが、
当日は後半のワークパートにて日産の有価証券報告書を参加者の方と一緒に読み解きます。
 
不正はどのようにして行われたのか、どうしてこれまで明るみに出なかったのかなど、
財務諸表を見た事のない人にも分かりやすく解説していきます!
さらに、財務諸表の見るべきポイントを伝授。
 
 
もしあなたが、「数字が苦手だから」とか、「難しそう」という理由で、これまで財務から逃げていたとしたら、それはもったいないこと。
なぜなら、財務諸表から得られる情報は、非常に大きいからです。
とはいえ、この膨大な情報を読み解くのは本を1冊読んで独学でやってみてもいまいちピンとこないと感じる方も多いのではないでしょうか。
 
上場企業であれば、提出が義務付けられている財務諸表。誰にでも入手できる情報の宝庫でありながら、
見方がわからない。そんな方は必見です。財務分析力を武器にできたら、あなたの思考範囲は確実に上がります。
 
「そもそも財務諸表とは何ですか?」という方も大歓迎。
この報道をきっかけに、今の会社の健康状態を診断するため、財務の領域に足を踏み入れてみませんか。
また、財務の視点を持つことで、ニュースを一歩深く読めるようになったら、面白いと思いませんか。
 
講師は、BBT大学で「会計入門」や「財務会計」など、ファイナンス科目で教鞭を執る大原達朗先生。
 
「まず、やってみる」が口癖で、厳しいと定評の大原先生ですが、 
自身もこれまで厳しい環境に身を置き、現在では、大学教員、会社経営者、公認会計士、 日本M&Aアドバイザー協会理事など多くの肩書を持ち、多方面で活躍しています。
数多くの会社の財務諸表を見てきた大原先生ならではの視点で、今回のニュースの真相を見ていきます。
 
そして、財務諸表の見方のポイントを伝授。ワーク形式で、実際に手を動かして、そのポイントを掴んでいきましょう。
◆講師紹介◆:大原 達朗 先生

◆講師紹介◆:大原 達朗 先生

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 グローバル経営学科 准教授
 
一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会代表理事/会長 
アルテパートナーズ株式会社代表取締役 
アルテ監査法人代表社員 
PT. SAKURA MITRA PERDANA Partner 
nmsホールディングス株式会社監査役 
日本マニュファクチャリングサービス株式会社監査役 
【所属団体】 
日本公認会計士協会、一般財団法人日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)、他 
【資格】 
公認会計士、JMAA認定M&Aアドバイザー 
【著書】 
「この1冊でわかる! M&A実務のプロセスとポイント」
「決算書のチェックポイント」他 
 
▼BBT大学 大原達朗先生 教員インタビュー
 
▼BBT大学 大原達朗先生 教員インタビュー動画

◆開催概要&詳細◆

日付:2018年12月12日(水)
時間:19:30~21:30
 
内容:
 アイスブレーク
 講師の先生によるセミナー&ワークショップ
  ・日産の財務諸表を読み解く
  ・実践編!B/S(貸借対照表)分析
 交流会・懇親会
 
会場:BBT大学 麹町校舎
アクセス:http://bbt.ac/accessmap/
 
定員:30名(先着順)
参加費:無料
 
▼URLをクリックして申込む▼
 
▼教員ワークショップ詳細▼

【12/19(水)東京開催】世界のビジネスエリートに浸透する創造的な問題解決の手法!デザイン・シンキング体験ワークショップ



ビジネス・ブレークスルー大学の市角 壮玄先生による「世界のビジネスエリートに浸透する創造的な問題解決の手法!デザイン・シンキング体験ワークショップ」を12/19(水)に開催します。
 
Twitter、Airbnb、Slack、Pinterest、そしてyoutube。 
ユーザーのニーズを確実に捉えるこれらの企業には共通点がある。
それは創業者が「デザイナー」か「デザイン教育」を受けた者だということです。
 
なぜ今デザインなのか。
それはデザインが本来は装飾を意味するものではなく人間に寄り添う古典的な問題解決の思考の一つだからだ。
 
デザイン思考はデザイナーや創造的な経営者の思考パターンを体系化し、誰にでもクリエイティブな発想とイノベーションが起こせるように研究されたフレームワークである。
しかし、デザイン思考は決して真新しいものではなくわたしたち日本企業が高度経済成長時代に持っていた強みであったとBBT大学専任講師の市角先生は仰っています。
 
日本人がいつしか忘れてしまった「真の意味で顧客に寄り添い創造的である姿勢」を 取り戻すのがBBT大学に於けるデザイン・シンキングの最大の狙いである。
本ワークショップではAIが人間の能力を超えると言われる時代に、私達人間が出来ることの本質を探っていきます。
◆講師紹介◆:市角 壮玄 先生

◆講師紹介◆:市角 壮玄 先生

ビジネス・ブレークスルー大学経営学部 ITソリューション学科 専任講師
 
hoxai design アートディレクター、hoxaikitchenフードデザイナー。
BBT大学専任講師 内閣府地方創生カレッジ 講師
 
世界各地をフィールドワークし、
企業、アーティスト、地方自治体などの
ブランドデザインや広告、WEBのサイト製作などを手がける。
 
デザイナーとして培った問題解決手法を用いて
第一園芸株式会社、株式会社アマナ等、
企業研修の現場でデザインシンキングの講義とワークショップを行う。
 
また、デザインシンキングの手法を用いたフードプロジェクトVEGESUSHIで欧州を拠点に活動している。
 
 BBT大学での担当は『デザイン・シンキング』『WEBサイトデザイン』。
 
▼BBT大学 市角壮玄先生 教員インタビュー動画

◆開催概要&詳細◆

日付:2018年12月19日(水)
時間:19:30~21:30
 
内容:
 アイスブレーク
 講師の先生によるセミナー&ワークショップ
 交流会・懇親会 
 
会場:BBT大学 麹町校舎
アクセス:http://bbt.ac/accessmap/
 
定員:30名(先着順)
参加費:無料
 
▼URLをクリックして申込む▼
 
▼教員ワークショップ詳細▼

ご質問や不明な点は お気軽に下記までご連絡ください。

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 入学相談室
Mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp
TEL:0120-970-021(平日 月~金:9:30-17:30)
 
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket