SPMメソッドトレーニングを受講した皆さんの感想

企業研修受講生のアンケートより

簡潔な文章で相手に伝えるという趣旨が、非常に実用的かつ目からうろこでした。

英語のコミュニケーションに特化したプログラムだったので、実際の現場でかなり役に立ちました!

今までの英語を使ってのコミュニケーションの概念を覆すレッスン!
伝えること、話すことに重きをおいてコミュニケーションを図るということを学ぶことができた。

先週海外に行きましたが、教わったことそのまま使えました!
非常に為になりました。

男性受講生インタビュー

渡慶次正大(とけし・まさひろ)さん
業種:コンサルティング企業
目標とする英語力:自分の考えをすばやくシンプルに伝えられる英語力。
BCS100講座の活用法:講義で習った英語を仕事でどんどん使いながら、必要な単語や言い回しを徐々に覚えて表現の幅を増やしたい。

--- BCS100を受講した率直な感想を教えてください

 受講して良かったと思っています。ソレイシィ教授はネイティブではあるのですけど、日本語も流暢で、講義の内容が非常に分かりやすいです。先生の説明が一方通行で終わるわけではなく、講義ごとに課題にもあって、理論と実践のバランスが非常に良いと思いました。

--- 過去の英語学習と比べて具体的な違いはどこでしたか?

 自分の考えを素早くシンプルに伝える、その具体的な方法が自分の中で明確化できたということがありました。ソレイシィ教授の言葉で言うと、「30秒以内に7文以上をしゃべるようにしなさい」「なるべくシンプルな表現で文をつくりなさい」といった、具体的な数値や目標で指導を受けたことがなかったので、それが大きな違いだなと感じました。自分の考えをシンプルに伝えなさいと言われる先生方は多いと思いますけど、ソレイシィ教授のように客観的な数値目標を示して、こういう風にしなさいというのを受けたことがなかったので、非常にためになりました。
 研修で勤務している会社でも、海外のお客様と基本的なコミュニケーションをメールやスカイプなどの通話で行っています。現状、会議を傍らで聞いてちょぼちょぼと発言するくらいですが、100%は聞き取れないにしても、何を言わんとしているのかは概ね理解できるようなっています。

女性受講生インタビュー

二ノ宮里子(にのみや・さとこ)さん
業種:IT企業
目標とする英語力:世の中の情報を英語で見て読んで、最終的にはディスカッションできるスキルを身に付けたい。
BCS100講座の活用法:いまの時代、日本・日本人だけで仕事をするのは可能性が狭まっていると思います。英語を使って幅広く仕事できて、日常生活でも英語を楽しみたいと思っています。

----BCS100を受講した率直な感想を教えてください

 ソレイシィ教授の授業は、難しい単語をどんどん覚えるというよりも既存の簡単な英語をいかに使えるようにするか、というところに重点が置かれています。自分がすでに知っている単語でも、いろいろな言い回しや使い方をできるんだということが、新たな気付きになりました。自分の英語の勉強の中でも新しい発見だったと思っています。

---過去の英語学習と比べて具体的な違いはどこでしたか?

 学生時代はもちろん、TVの英会話番組などの英語教材にも触れてきましたが、大きな違いを感じるのは、他の教材は“こういうスタイルで話すのがベター”という教え方をしていたということです。中には難しい単語や言い回しも入っていて、使い慣れないと覚えられないものでした。でも、ソレイシィ教授の場合は、私が使い慣れている、聞き慣れている言葉を利用して、どういう風に表現することができるのか、簡単な言葉で表現する方法を教えてくれたのです。それを繰り返しレッスンすることによって、自分の確実な単語力として身に付いてきています。ソレイシィ教授は、ちょっとした会話のポイントをリズミカルに教えてくれるのです。その流れに乗って思い出しやすいシチュエーションができるのが大きいかなと思います。
 それから、授業で言葉を学んだ後に、フィリピンの現地の方とオンライン英会話をできる実践的なレッスンになっています。教えていただいたリズムを本場の方々と会話できたことが有意義だと思います。私は自分のトレーニングのために、日本語のレベルは高くないけれど、ビジネスマネジメントのスキルがある現地の先生を選ぶようにしています。上級スキルを持った先生に教わることで、ビジネスでの言い回しや、「日本人は控えめだけれど、英語の場合は自分の意志を強く言った方が良い」といった風土の違いも学ぶことができました。

---受講を検討している皆様へひとことコメントをお願いします。

 難しい単語を無理に覚える必要はなく、簡単な言葉でもどんどん使って慣れていけば自分のものになっていく講座です。ただ、努力はしなければいけないので、少しでも楽しく努力できる方法があるのではないかなと思っています。私は、ソレイシィ教授の英語は楽しく、しかも楽に勉強できるものだと感じています。少しでも努力しながら勉強することによって、自分の視野も広がりますので、興味のある方はぜひやってみていただければと思います。