ニュース

プレスリリース

ニュース

BBT大学トップ > プレスリリース > 【8/14(水)東京開催|教員ワークショップ】社会人になってからのパーソナリティ変容~組織で効果的に成果を出すためのヒント~【マナカク!~学び直し革命~】

【8/14(水)東京開催|教員ワークショップ】社会人になってからのパーソナリティ変容~組織で効果的に成果を出すためのヒント~【マナカク!~学び直し革命~】

2019年07月19日


 
ビジネス・ブレークスルー大学の川上真史先生による「社会人になってからのパーソナリティ変容~組織で効果的に成果を出すためのヒント~」を8/14(水)を開催します。
 
今、安定した大人のパーソナリティを形成する前に社会人となっている人が増えています。
それは、ニュースで取り上げられるような特別なケースだけではなく、日本社会全体として起きている事象と言えます。企業においては、パーソナリティの形成が、組織への不適応や、効果的な成果創出ができないなどの問題につながっています。
 
パーソナリティは、良好な対人関係においても、重要な要素です。
あなたに、人間関係がうまくいかないと感じる相手がいたとします。
それは、もしかしたらパーソナリティに起因する問題によるものなのかもしれません。
 
さて、では、そのパーソナリティは、どのように形成されるものかご存知でしょうか。
幼少期から段階を経て形成されていくことは知っていても、大人になってからでも変容できることを知っている人はあまりいません。
 
そもそも、安定したパーソナリティとはどんなもので、日本におけるパーソナリティの安定的な形成には、どのような課題があり、どのように解決するべきなのでしょうか。
 
今回は、そんな誰にとっても身近である「パーソナリティ」について、本学で心理学や教養を教える人気教授、川上真史先生がユーモアを交えながら解説します。
また、グループでの議論の時間も設け、理解を深めて頂きます。
 
楽しく学べるお時間をお約束します。
ぜひ、ご参加ください。

◆当ワークショップはこんな人におすすめ◆

・いくつものチームでワークするなど、多くの人と関わる機会の多い方
・公私問わず良好な対人関係を築きたい方
・効果的に成果を上げたい方
※今回のワークショップへのBBT大学の学生、関係者のご参加はご遠慮ください。

◆今回のワークショップで体験できること◆

・パーソナリティはどのようにして形成されるのか
・大人になってからのパーソナリティの変容の仕方
・安定したパーソナリティとは何か

◆講師紹介:川上 真史 先生◆

画像
ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 グローバル経営学科 専任教授
同 大学院 経営学研究科 兼担
Bond大学大学院 非常勤准教授

株式会社タイムズコア代表
明治大学大学院兼任講師
株式会社ヒュ-マネージ 顧問 
 
京都大学教育学部教育心理学科卒業。
産業能率大学総合研究所研究員、ヘイ・コンサルティンググループ・コンサルタント、タワーズワトソン・ディレクターを経て、現職。
数多くの大手企業の人材マネジメント戦略、人事制度改革のコンサルテングに従事。

 
主な著書に
『自分を変える鍵はどこにあるか』(ダイヤモンド社)
『のめり込む力』(ダイヤモンド社)
『コンピテンシー面接マニュアル』(共著、弘文堂)
『できる人、採れてますか?』(共著、弘文堂)
『仕事中だけ「うつ」になる人たち―ストレス社会で生き残る 働き方とは』(日本経済新聞社)
『大前研一と考える営業学』(共著、ダイヤモンド社)
『20代で大切にしておきたいこと』(海竜社) など。

◆開催概要◆

日付:2019年8月14日(水)
時間:19:30~21:30
 
会場:BBT大学 六番町校舎
 
定員:30名(先着順)
参加費:無料
 
▼URLをクリックして申込む▼
 http://bit.ly/2Lq5e8p
※今回のワークショップへのBBT大学の学生、関係者のご参加はご遠慮ください。

ご質問や不明な点は お気軽に下記までご連絡ください。

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 入学相談室
Mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp
TEL:0120-970-021(平日 月~金:9:30-17:30)
 
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket