ニュース

プレスリリース

ニュース

BBT大学トップ > プレスリリース > 【9/2(水)開催|BBT大学 卒業生座談会】海外でのスタートアップ起業&キャリア構築について

【9/2(水)開催|BBT大学 卒業生座談会】海外でのスタートアップ起業&キャリア構築について

2020年08月28日

BBT大学、卒業生の田中 仁さんによるスタートアップのキャリアに関するイベントを実施いたします。
将来起業を考えている方、ITやAIに関するスタートアップやベンチャーキャピタリストに興味のある方など、奮ってご参加ください。

◆イベント概要◆

田中さんは在学中にシリコンバレーに渡り、スタートアップFoxsyをローンチし、約100万ユーザを獲得しました。
また、現在は、AI系スタートアップの支援、投資を行う業務に従事しています。
 
本イベントでは、田中さん自身のキャリアについて、BBT大学への入学前、在学中、卒業後と通してお話し頂きます。
BBT在学中およびその後のさまざまな行動や縁によって人生が大きく変わってきた田中さん。みなさまがキャリアを考える上で参考になればと思います。
 
また、当日は田中さんへざっくばらんに質問などをする時間も設けます。

◆こんな方におすすめ◆

・将来、起業を考えている方
・シリコンバレーで挑戦したいかた
・ベンチャーキャピタリストなどのスタートアップ投資に興味があるかた
・スタートアップエコシステム形成に従事したい方など

◆開催概要◆

日時:9/2(水)19:00-20:00 ※日本時間
 
場所:オンラインのみの開催となります。
   Zoomを使用。

参加費:無料
 
▼URLをクリックして申し込む▼

◆登壇者◆

田中 仁(たなか じん)さん

田中 仁(たなか じん)さん

高校卒業後、医師を目指して三年間浪人したが、その夢に破れ、そこから、実家の家業(セブンイレブン複数店舗経営をおこなうメガフランチャイジー)にて、最優秀店舗を取得、売り上げ、客数を二年で3倍に成長させる。
 
一方で、個人事業として、イベントの企画運営(合コンを更にスケールアップして200名程度でおこなっていたような事業)を3年間おこない、利益は生むがスケールしないことを問題点と掲げて、23歳の時にシリコンバレーでのスタートアップというスケースを前提に設計されたビジネスモデルを知り、米国へ移住を決意、その後、24歳でビジネスブレイクスルー大学に入学して、ロンドンに留学してから、サンフランシスコに移住して、現地企業でのインターンを数社おこなってから、自分のスタートアップ Foxsyをローンチ。
 
サービスは、ユーザー数が約100万人まで伸びた。
テック系メディアVenture Beatなどに取り上げられたり、PoCをGoogle, Viber, FC Barceronaなどとおこなったりしたが、プラットフォーム自体が伸びきらず、シリーズAの資金調達に失敗したこと、買収の話は、20数件あったが色々な理由からクロージングできず、チームを解散して、共同創業者が仕事を見つけてから、株主を含めて協議をおこない、サービスを停止、会社を閉鎖した。
 
その後、2018年から、AI系スタートアップの支援、投資をおこなう香港ベースのVC, Zerothにジョインして、日本でのアクセラププログラムの立ち上げをおこない、参加者600名をこえる、カンファレンス兼デモデイを開催、また、プログラム終了後6ヶ月以内で、投資先が大企業からの買収がおこなわれるなどexitなどの実績を経験。現在、幾つかのスタートアップ支援、企業、政府、大学などのメンターとしてスタートアップ支援をおこない、エンジェル投資もおこないつつ、次の準備(自身でのファンド組成)をおこなっている。

ご質問や不明な点は お気軽に下記までご連絡ください。

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 入学相談室
TEL:0120-970-021 (平日 月∼金:9:30∼17:30)



  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket