BBT大学トップ > 入学案内 > 小論文(オンライン出願)/過去入試問題

小論文(オンライン出願)
/過去入試問題

Pre-assignments (for online application) & Samples of questions at the entry exam

小論文の提出(オンライン出願)

  • 入学検定料納入後、オンライン上にて願書を作成いただきます。
  • オンライン願書の作成時に、小論文を入力フォームにて提出いただきます。

下記について、自分の考えを600~800文字で記載してください。

  • *①と②の両方について記述し、全体を合計600~800文字以内にまとめてください。
    ①あなたが過去に直面した困難や問題を克服(または解決・突破)した内容について記載してください。
    ②あなたの目標を示したうえで、現状と今後の目標の間にあるギャップを踏まえ、BBT大学で何を学び、どう活かしていくかについて記載してください。
  • オンライン出願書類とは別に写真と出願資格を証明する書類等を提出してください。
  • 最終学歴によって必要書類が異なりますので募集要項でご確認ください。

入試問題例(1)

以下の3つから1つを選択し、1分間考察し、あなたの考えを述べてください。
(口頭にて解答)

質問1.

以下、2問からどちらかを選択し、解答してください。

【問1.1.】

あなたはJ-Robot社の新入社員です。この会社では、全長30cm、重量2kgの、2足歩行ができる人型ロボットの開発に成功しました。ところが、歩くだけでは誰も買いません。
そんなある日、社長のぼやきが聞こえてきました。

「どうすればいいかねこのロボット。捨てるにはもったいないが。このロボットにどんな機能を付ければいいのかな。そして誰に売ればいいものかね。」

新しいビジネスを切り拓こうとするあなたは、この社長のつぶやきに対し、頼まれなくても提案しようと思い立ちました。あなたの考えをまとめてください。

【問1.2.】

2011年、BBT 大学は、100%オンラインの高校である「BBT 高校」を設立することとなり、あなたはその企画担当に就任しました。コンセプトはBBT大学と同じ、オンライン上で学ぶスタイルが中心となります。
あなたなら、どのような高校にしますか。理由も添えて、述べて下さい。

質問2.

日本ではコンビニエンスストアがいくつあるでしょうか。
知識を問うものではありません。知らなくても、「こういう前提とすると」、「身の回りの事実から推定すると」どう考えられるか、考察してください。

質問3.

過去3年以内を振り返って、何かを実行しようとし、失敗したことは1度や2度はあると思います。 どのようなことを実行しようとし、どんな失敗をしたか、そして、あなたはそこから何を学び、次の行動に活かそうと考えているか、述べて下さい。

入試問題例(2)

以下の3つから1つを選択し、1分間考察し、あなたの考えを述べてください。
(口頭にて解答)

質問1.

あなたは携帯電話を開発する企業の新入社員です。企業パンフレットを読んで、将来性が高いと思い入社しましたが、パンフの内容と異なり新人研修で学んだことは、実は競争が激しい業界であるということでした。
「入社前に言ってほしかったなあ」と思う日々です。

さて研修が終わり、あなたは希望部署であった新規事業部に配属されました。その初日、さっそく上司の佐堀照代部長がため息をつきながらやってきます。

「もう業界経験が長い我々ではアイデアが尽きたのかもしれないわ。そうそう、あなた希望してこの部署に来たのよね。今までにない、新しい携帯電話のアイデアについてあなたの考えを聞かせてくれないかしら。業界のこととか技術的な細かい話とかはあとで学んで貰うのでおいといていいから。そうそう、今からミーティングが20分あるので、戻ったら教えてね。」

部長の問いに、20分後には答えなければなりません。あなたの答えをまとめてください。

質問2.

CO2削減のため、地球にやさしいエコエネルギーの活用が今後避けて通れなくなってきています。そのような状況の中、電気自動車が注目されています。
さて、そこで、日本中の全ての自動車を電気自動車とした場合、自動車のバッテリーの充電場所(現在のガソリン車のガソリンスタンドに相当するもの)は、全国で何箇所設置すればいいでしょうか?

電気自動車の技術的な仕様がわからなくても「こういう前提とすると」など自ら前提条件を設定し、考え方を述べてください。

質問3.

過去3年以内を振り返って、「チーム・グループでこれを実行した」と思うことをひとつ選んでください。
どのようなことを実行しようとし、どのような結果となったか、そして、あなたはそこから何を学び、次の行動に活かそうと考えているか、述べて下さい。

成功・失敗の結果を問う設問ではありませんので失敗談でも結構です(学校生活や社会人生活で、グループ単位での経験をされた記憶が無い方は、グループの代わりに「家族」などでも構いません)。

2017年度秋期生(10月入学)出願受付中

出願手続きをする
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket