BBT大学トップ > 入学案内 > 単位認定制度

単位認定制度

Approving credits system

BBT大学経営学部では、「既修得単位認定」「みなし単位認定」の各制度を導入しています。認定を希望する方は、出願時に必要書類を提出してください。両制度による認定単位の上限数は、本科および2年次編入は48単位、3年次編入は62単位です。上限単位数を越えて申請できますが、本学で審査の上、認定可能な単位数内でのみ認定します。

既修得単位認定制度

他の大学、短期大学、高等専門学校、専門学校で、本学入学前に修得した単位を、BBT大学の科目の履修により修得したものと認定します。申請は「入学時の1回のみ」受け付けます(編入出願者は、必ず提出)。

みなし単位認定制度

学外で取得した資格や検定試験の成績が基準に達している場合には、授業科目の履修とみなし、単位を認定します。申請は入学時に受け付けますが、入学後も申請可能です。

既修得単位認定制度

対象者

2018年度春期(4月) 出願者

申請対象科目

下記を除く全科目
スタートアップゼミ、グローバル経済と経営1~4、問題解決基礎1・2、問題解決応用1・2、卒業論文

申請方法

出願時に郵送またはメールにて申請してください。

  1. 既修得単位認定申請書 excel
  2. 成績証明書(大学院修了者は、学部の成績証明書を合わせて提出してください)
  3. 他大学等で単位修得済みの科目シラバス(授業内容が記載されたもの)
  • 単位修得時のシラバスがない場合は、それに対応する現在開講している当該科目のシラバスまたは科目概要を提出してください。また、申請書の備考欄には、現在開講している科目名を記載してください。
  • 上記以外で入手困難な場合は、申請書の備考欄に「シラバス無し」と記入してください。
  • シラバスを添付する際は、該当科目のコピーを添付、または備考欄に該当科目のシラバスURLを記入してください。

記入方法

  • 他大学等で単位修得した科目名・単位数と認定を希望する本学開講科目をすべて記載してください。
  • 英語科目については、「みなし単位認定制度」の基準に準ずるレベルに達していることを重視しているため、TOEIC、TOEFL、英検など検定試験の成績や海外での生活経験を示す文書など、審査材料として別途補足資料の提出が必要となる場合があります。
  • 単位認定数上限は、みなし単位認定等と合わせて、本科および2年次編入は48単位、3年次編入は62単位です。上限単位数を超えて申請できますが、本学で審査のうえ、認定可能な単位数内でのみ認定します。
  • 本学の科目概要については、Webシラバスblankから確認してください。
  • 単位の認定は、本学開講科目の単位数に対して、他大学等で修得した単位数が同等以上のものについて行います。単独では本学開設科目の単位数に満たない授業科目であっても、授業科目の内容に関連性が認められる複数の授業科目の組み合わせて同等以上の単位数となれば申請することができます。

結果通知

出願時に登録されたメールアドレス宛に、履修登録開始時までに結果を通知します。

成績評価

  • 認定された場合、成績評価は「認定」として表示されます。成績スコアとなるGPA(Grade Point Average/成績評価の平均点)には加算されません。
  • 認定の翌期以降であれば、「認定」を取り消した上で、通常の履修・受講による単位修得(評価はA+~F)が可能です(一度認定を取り消した科目について、再度認定申請をすることはできません)。

認定科目の聴講制度

単位認定された科目は、希望する場合に聴講(講義映像を視聴)することができます。
聴講を希望する場合は、認定結果を確認後、教務部へメールで申請してください。

お問い合わせ

質問や不明な点は、教務部までお問い合わせください。
教務部 bbtukamoku@ohmae.ac.jp

みなし単位認定制度

対象者

  • 2018年度春期(4月) 出願者
  • 在学生(入学半年後以降の毎年3月・9月頃申請可能)
  • 在学生はAirCampusポータルより申請可能です。

申請対象科目

申請方法

  1. みなし単位認定申請書 word
  2. 検定試験結果・資格取得を証明する書類(合格証書、基準点以上を証明する書類の写し等)
  3. 申請科目で指定がある場合は、指定の添付資料

記入方法

  • 単位認定数上限は、既修得単位認定等と合わせて、本科および2年次編入は48単位、3年次編入は62単位です。上限単位数を超えて申請できますが、本学で審査のうえ、認定可能な単位数内でのみ認定します。
  • 本学の科目概要については、Webシラバスblankから確認してください。

結果通知

出願時に登録されたメールアドレス宛に、履修登録開始時までに結果を通知します。

成績評価

  • 認定された場合、成績評価は「認定」として表示されます。成績スコアとなるGPA(Grade Point Average/成績評価の平均点)には加算されません。
  • 認定の翌期以降であれば、「認定」を取り消した上で、通常の履修・受講による単位修得(評価はA+~F)が可能です(一度認定を取り消した科目について、再度認定申請をすることはできません)。

認定科目の聴講制度

単位認定された科目は、希望する場合に聴講(講義映像を視聴)することができます。
聴講を希望する場合は、認定結果を確認後、履修登録期間中に案内する申し込み方法に従って、申請してください。

お問い合わせ

質問や不明な点は、教務部までお問い合わせください。
教務部 bbtukamoku@ohmae.ac.jp

2018年度春期生(4月入学)出願受付中

出願手続きをする
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket