×
BBT SEARCH WEBSITE
オンライン説明会に申し込む

企業論入門

ペイント

教員紹介

藤井 則次
経営学部ITソリューション学科 専任講師
教員の詳しい情報を見る

科目概要

企業の基本的な概念を把握し、その仕組みと役割を学びます。さらに、企業の歴史的成立過程と倫理的観点からの学びにより、現代企業のあり方を考察する機会とします。

目的とゴール

以下を本講座における学びの目的とします。

1.  企業はなぜ存在するのかを理解する。
2.  現代社会で企業が果たす役割を認識する。
3.  企業のあるべき姿について自らの考えを持つ。
4.  「働く意義」について考えを醸成する機会とする。
5.  企業の問題について論理的な思考習慣を身につける。

以下の修得を本講座における学びのゴールとします。

1.  企業の歴史的成立過程から現在に至る道筋を知る。
2.  企業の目的、形態、活動、市場、責任、企業支配などに関する基本的知識を身につける。
3.  社会的、経済的、国際的、政治的環境の移り変りに企業がいかに変貌してきたかを知る。
4.  経営や経済に関する専門用語を理解し、経済や経営に関わる専門誌を読むことができる。
5.  企業と社会を多角的に学ぶことで、その後の各専門コースを戸惑うこと無く学習できる。

こんな人におすすめ

企業の基本的な概念を把握し、その仕組みと役割を学びます。さらに、企業の歴史的成立過程と倫理的観点からの学びにより、現代企業のあり方を考察する機会としますので所属企業のあり方や自身の働き方について見つめなおしたい方。

受講生の声

  • 大雑把に捉えていた社会のしくみが整理され、働き方や組織についての固定観念に気づけました。
  • 企業の基礎的な部分について過去の話からさかのぼって説明してくれていたので、これまでの背景、経緯なども見れて解りやすかったです。

ペイント

Recommended

注目コンテンツ

ペイント
Contact
ご入学に関してのご相談・お申し込み
Follow us