×
BBT SEARCH WEBSITE
オンライン説明会に申し込む

English Reading & Listening

ペイント

教員紹介

花田 徹也
経営学部グローバル経営学科 専任講師
教員の詳しい情報を見る

科目概要

リーディングとリスニングの力をバランスよく高めながら、ビジネスシーンにおける英語運用能力を 増強させる。

目的とゴール

この講義では、仕事で英語を使う際に鍵となる、「読む」力(リーディング)と「聞く」力(リスニング)を伸ばし、リーディングとリスニングの初級~初中級レベルを習得します。

この講義には3つの特長があります。まず、「読む」練習と「聞く」練習を別個にではなく統合して学びます。次に、フォーラムを使った「書く」練習と、リスニングして解答する課題を組み合わせます。最後に、実践英語の検定試験であるTOEICテスト用の教材を利用します。

リーディングとリスニングを交互に学ぶことで、効率的に英語をインプットする力を習得します。どちらかに偏ってしまうと、読めても聞けない、あるいは、聞けても読めないといった苦手意識が生じることがあります。英語を実践で使うためには、目と耳(視覚と聴覚)の両方をフル活用して英語情報を吸収するという意識と、そのための訓練が必要です。さらに、講義で学んだ知識や技術を使ってアウトプットの練習を行います。インプットと並行して、フォーラムを使った作文練習(ライティング)と教材の音読を行うことで、英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)を効果的に身につけることができます。

この講義では、TOEICテストを想定したオリジナル教材を使用します。TOEICは、語彙・音声・形式の面から、ビジネス英語の習得に最適な手段の1つです。講義で使用する教材は、実際のTOEICテストと同じく、以下の3つのものを採用しています。

・ビジネスで多用される標準的な英語表現
・自然な速度で収録した米国・カナダ・英国・豪州の英語をバランスよく配分した音源
・表現された意図を限られた時間で理解する力を鍛えるための出題形式

この講義を修了することで、英語の4技能を基礎から習得し、仕事で英語を活用する準備の第1段階を整えることができます。

こんな人におすすめ

仕事で英語を使う際に鍵となる、「読む」力(リーディング)と「聞く」力(リスニング)を伸ばしたい方。

受講生の声

  • TOEIC講座としては良い講座だったのかと思う。
  • 英語に自信がなく今回の講義で英語の楽しさを知ることができた。
  • TOEICに対する実践的なアドバイス、TOEICと実際の英語を活用するシーンのつながりを解説してもらえてよかった。

ペイント

Recommended

注目コンテンツ

ペイント
Contact
ご入学に関してのご相談・お申し込み
Follow us