教員紹介 詳細

東田 一人Hitori Azumada

東田 一人

経営学部 グローバル経営学科 専任教授
株式会社フォーサイト 代表取締役社長

国家資格1級キャリア・コンサルティング技能士
国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
米国CCE.inc 認定GCDFキャリアカウンセラー

1985年 北海道大学教育学部卒業
株式会社リクルート入社。
その後リクルートコスモス社にて長年人事・採用を担当、

風土、企業文化の礎を築く。
自らが採用した人材の中から多くの経営者を輩出、
「社長を採用する男」と社内外から呼ばれる。
営業部門長、経営企画室、情報システム室長、
人事エグゼクティブマネージャーを経て
2009年4月 ㈱フォーサイト設立

コーチングに関しては「CTI」 「CTP」ともに深く探求し、
パーソナルコーチ養成機関である「CTP」においては
クラスコーチを、ビジネスコーチ養成機関である「BCS」
においてはスクール講師を行っている。
また、世界一のパーソナルコーチと呼ばれているアンソニーロビンス
と「コーチングの神様」と呼ばれているマーシャルゴールドスミスの
両名から直接指導を受けた、日本でも数少ないエグゼクティブコーチである。

主要担当科目

セルフリーダーシップ

著書

「どこでも通用する人」に変わるリクルートの口ぐせ 共著 2015/9/11 KADOKAWA/中経出版