×
BBT SEARCH WEBSITE
オンライン説明会に申し込む

事業構想ベーシック

ペイント

教員紹介

横山 真也
経営学部 非常勤講師
教員の詳しい情報を見る

科目概要

事業計画を立案する際には履修を推奨する科目。事業計画書作成にあたり必要な基礎知識を習得し、実際に事業計画書を作成するスキルを習得します。事業計画は数値だけでは十分でなく、その前提となる行動計画まで考慮した事業計画立案を目指します。

上記目標に向けて、日本政策金融公庫が創業融資の審査をする際に使われる「創業計画書(創業時における事業計画書)」を実際に作成します。この内容は極めてシンプルですが、意外と説得力をもたせるのは難しいものです。

実際に手を動かして、事業計画書を作る経験をし、今、不足しているものはなにか、BBT大学で今後、何を身に着けて起業に向かっていくか、明確にすることを目的としています。

目的とゴール

事業計画書作成にあたり必要な基礎知識を習得し、実際に事業計画書を作成する。

主には、次の3点を目指す。

1.事業計画書作成の流れについて順を追って理解し、実際に作成できるようになる

2.アイデアベースから「絵にかいた餅」ではない行動計画をベースにした実効性の高い事業計画書にまとめ、第三者に説明して理解・共感を得ることができるようになる

3.事業計画書の作成を通じて、現状で自分に不足していることを把握し、今後の能力開発・学習計画に生かせるようになる。

こんな人におすすめ

アイデアを考えたことはあったが具体的な事業計画をはじめて作成する方、起業に関心があり起業準備の進め方を知りたい方。

受講生の声

  • 新規事業立ち上げ、起業を目指す方にとっては事業構想の考え方から具体的な落とし込みまで具体的に考えさせる仕掛けが組み込まれており、最後まで気の抜けない構成になっていたこと。
  • 創業計画書を書くことを通じて、自身のやりたいことを考えられたこと。ゴールが明確で最初に最終課題が共有されるので、目的意識をもって講義や課題に取り組むことができた点。

ペイント

Recommended

注目コンテンツ

ペイント
Contact
ご入学に関してのご相談・お申し込み
Follow us