×
BBT SEARCH WEBSITE
ペイント
2020/12/28

【1/5(火)開催】自分の人生を生きるための「選択」 ~女性だけの座談会~

 多くの役割を担い、日々忙しく過ごしている私たちは、期待に応え責任を果たそうと日々、奮闘しています。 社会の中では、「友人」や「同僚」、「地域の一員」として。家族の中では、「娘」として、「妻」として、「母」として。私たちは人生においてこのように多くの役割を担い、意識しながら生きています。 求められる役割の中で責任を果たし期待に応えるため、精一杯頑張り、喜びも感じ、 自身の存在意義を感じることもできているのではないでしょうか。 一方で、役割から離れて「ひとりの人間としての自分は、本当はどうしたいのか」という気持ちを持ち続けている方も多いのではないかと思います。 今回の座談会では、自分のこれからの人生を考えたときに、一手段としてBBT大学で学ぶことを選択した女性の方にオンラインで登壇いただき、・学びたいと思ったきっかけ・学んでみての自身の変化・今後の人生を見据えた目標について、本音で語っていただきます。 この座談会を通して、女性ならではの人生の見つめ方や生き方について共に考える時間にしていただけたらと思います。体験談の後半では、参加者の方からのご質問に学生が直接お答えし、意見交換をする時間も設けております。是非、酒向さん、バウワーさんのありのままのお考えや思いを聞きに来てください!

◆出演者◆

酒向 由佳

酒向 由佳

2018年10月 BBT大学ITソリューション学科入学。東京在住。短大卒業後、証券会社にて働く。BBT大学へは、職場でのキャリア形成のため、将来的にはMBA取得も視野に、体系的に経営を学ぶため入学。起業を志すクラスメイトも多い中、自分には程遠い世界と考えていた。転機は、BBT大学の科目であるマーケティング基礎。架空のカフェづくりで「プロレスカフェ」を構想。グランプリをもらい、実現したい熱が湧き上がる。同期生とともに一歩を踏み出した。

バウワー 友香理

バウワー 友香理

2018年10月 BBT大学グローバル経営学科入学。ドイツ在住。父親の仕事の関係でドイツの高校を卒業する前に日本に帰国となり、そのまま就職。その後新たな環境に身を置きたいと思い単身ドイツに渡り、英語・ドイツ語の語学力を買われ日系企業の職に就く。当時の上司から高校を卒業することを強く勧められ、一念発起し通信制高校を卒業。現在は役員秘書と駐在員のサポート業務全般を兼務。学問の世界で会社経営や企業買収について学びたいと思い入学を決意。

◆こんな方におすすめ◆

・周囲の思いや期待と自分の考えの違いに漠然とした違和感を感じている方・新しいことを始めてみたい、でも一歩踏み出せずヒントがほしい、背中を押してほしい方・現在の仕事の状況をよりよくしたいけどどうしたらよいか迷っている方

◆当日の概要◆

日時:1月5日(火)19:00~20:30(日本時間) 会場:Zoom※詳細情報はお申込み後にご案内します。 参加費:無料 参加方法:以下リンクからお申込みください。https://bit.ly/2L4HnMM スピーカー:酒向 由佳さん、バウワー 友香理さん(学生2名)スケジュール:19:00~20:00 学生2名による座談会20:00~20:30 参加者の方からのご質問

ご質問や不明な点は お気軽に下記までご連絡ください。

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 入学相談室
Mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp
TEL:0120-970-021(平日 月~金:9:30-17:30)

ペイント

Upcoming Events

イベント情報

ペイント
Contact
ご入学に関してのご相談・お申し込み
Follow us