×
BBT SEARCH WEBSITE
オンライン説明会に申し込む
ペイント
テスト
2022/7/7

【8/4(木)公開ビジネスセミナー】「選ばれる企業」になるためにー人事戦略とブランド戦略の密接な関係性を紐解くー

 ブランド戦略は経営の中核に据えるべき戦略です。
そうすることにより、経営上の具体的なメリットを生み出します。

 経営の中核にブランド戦略を据えることで、事業戦略の可能性が拡がる、イノベーションの方向性が定まる、SDGsの方向性が定まる、組織の在るべき姿に向かい具体的なアクションをとれる、事業の成長のための人材を獲得し易くなる、トレーニングのコンテンツを具体化できる、など様々なメリットがあります。しかしながら、そのメリットを現実的に自分のものにしている企業は、とても少ないと感じています。

 このセミナーでは、上記の様々なメリットの中でも、人事戦略とブランド戦略の関係性に焦点を合わせ、採用されたい人材は何を考えているのか、企業にとって魅力的な人材をどう強化・獲得するか、どう自社を魅力的に見せるかをお話ししたいと思います。

 ブランド戦略の受講生からは、様々な問い合わせを頂きます。自分のキャリアをどう考えるか、どう自分を魅力的に見せるのか、どう会社に自分の専門性をアピールしたらいいかなど、セルフブランディングに関しての問い合わせです。講義の中でも、その意味や価値を解説していますが、このセミナーでは、そうしたセルフブランディングの背景にあることは何か、なぜセルフブランディングに興味がある人が増えているのかなど、企業の人事戦略の進化のポイントにも言及して行きたいと思います。

 このセミナーでは、人事戦略とブランド戦略をどう掛け合わせると、どんなメリットがあるのか、どう人事が進化できるかを紐解くことを目的とします。

開催概要

開催日時:2022年8月4日(木)入室 12:50/開演 13:00~14:00 ※日本時間

会場:Zoomウェビナー
※お申し込み後にZoomの詳細情報をメールでお送りします。

登壇者紹介

岡崎 恆(おかざき・こう)
経営学部 非常勤講師

外資系広告エージェンシーにて、外資系クライアントを中心にブランド戦略、マーケティング戦略、コミュニケーション戦略の構築と実践を務める。外資系広告エージェンシーでは、ロンドンオフィスの駐在経験があり、様々な日本発ブランドをヨーロッパ市場に展開するプロジェクトを推進。その後、総合コンサルティングファームにてExecutive Brand Strategist(経営コンサルタント)として、国内・海外、B2C、B2Bに関わらず、数々のクライアント(家電、自動車、総合商社、精密機器、ヘルスケア、食品、化粧品など多岐に渡る)の経営戦略、事業戦略の構築を、主にブランド戦略の観点からサポート。ブランドコンサルティングファームではExecutive Directorとして多数の企業のブランド戦略を担当する。現在は、大手外資系コンサルティングファームにて、ブランド戦略、企業風土改革、チェンジマネジメントを担当している。

ご質問や不明な点は お気軽に下記までご連絡ください。

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 入学相談室
Mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp
TEL:0120-970-021(平日 月~金:9:30-18:00)

ペイント
Contact
ご入学に関してのご相談・お申し込み
Follow us