ニュース

プレスリリース

ニュース

BBT大学トップ > プレスリリース > 【9/11(水)東京開催|体験ワークショップ】ハーバード大学も注目!売上目標なしでも黒字経営が続き共感が生まれるYume Wo Katareのビジネスとは?【マナカク!~学び直し革命~】

【9/11(水)東京開催|体験ワークショップ】ハーバード大学も注目!売上目標なしでも黒字経営が続き共感が生まれるYume Wo Katareのビジネスとは?【マナカク!~学び直し革命~】

2019年08月23日


 
ビジネス・ブレークスルー大学では西岡津世志さんによる、「ハーバード大学も注目!売上目標なしでも黒字経営が続き共感が生まれるYume Wo Katareのビジネスとは?」を9/11(水)に東京で開催します。
※西岡さんは2013年10月にBBT大学に入学をされ、そこから3年半在籍をされていました。
 
売上目標は一切立てず、金銭的な経営指標もなし。
それでも、2012年に開業して以来、赤字になったことは一度もない。
しかも、会社として利益が出ているだけなく、会社の経営理念に心から共感し、毎日活き活きと主体的にスタッフが働いている。
 
そんな会社がアメリカのボストンにある学生街にラーメン屋として存在しています。
しかし、西岡さんが経営をするのはただのラーメン屋ではありません。
ラーメンを完食した後に、お客さんには店内で自分の夢を語る機会が与えられます。
そして、そこに居合わせた別のお客さんが応援の声をかけたり質問をしたりする。
そんな光景が広がっていくお店です。
 
西岡さんも
 
「私たちの提供しているものはラーメンだけではなく、学生たちが自分の夢を語る空間そのものなのです。」
 
と語っています。
 
当日は夢を語ることで実際にどのような変化がご自身やスタッフ、そしてお客さんの身に具体的に起こったのか、その上でどう夢を作ったらいいのか、を体験頂けます。
ご自身の今後のについて考えたい方や会社のスタッフに経営理念を浸透していきながら活き活きと活躍して欲しい経営者の方など、ご参加頂ければと思います。
 
事前の準備は不要です。
ぜひ、奮ってご参加ください。

◆当ワークショップはこんな人におすすめ◆

・経営理念を社員と共有して事業を成長させたい方
・経営理念を深めたい、改めて見直したい方
・スタッフが活き活きと働きがいを感じて仕事に取り組める環境づくりをしたい方

◆今回のワークショップで体験できること◆

・自分の夢を語る重要性
・大人になってからの夢の作り方
・売上目標なしでも黒字経営が続く秘訣

◆講師紹介:西岡 津世志◆

画像
2013年10月ビジネス・ブレークスルー大学入学、3年半在籍
 
元お笑い芸人。
2002年から元ラーメン二郎神谷(現ラーメン富士丸)にて働き、2006年に独立。
京都で『ラーメン荘夢を語れ』創業後、関西を中心にラーメン荘グループを展開する。
2012年、ボストンにてYume Wo Katare開業。
ラーメンを食べた後に夢を語ってくれる店を作り上げる。

▼BBT大学 学生インタビュー 西岡 津世志さん
https://bbt.ac/students/world/interview04.html
 

◆開催概要◆

日付:2019年9月11日(水)
時間:19:30~21:30
 
会場:BBT大学 麹町校舎
 
定員:30名(先着順)
参加費:無料
 
▼URLをクリックして申込む▼
 http://bit.ly/2TykXTY

当日の様子はYouTubeのBBT大学公式チャンネルにて配信します。
遠方にお住まいの方、当日ご参加できない方は以下のURLよりチャンネル登録をしてください。
 
▼YouTube BBT大学公式チャンネル

ご質問や不明な点は お気軽に下記までご連絡ください。

ビジネス・ブレークスルー大学 経営学部 入学相談室
Mail:bbtuinfo@ohmae.ac.jp
TEL:0120-970-021(平日 月~金:9:30-17:30)
 
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket
  • Twitter
  • Facebook
  • はてなブックマーク
  • Google+
  • Pocket