×
BBT SEARCH WEBSITE

会計・簿記入門

ペイント

教員紹介

大原 達朗
経営学部グローバル経営学科 教授
教員の詳しい情報を見る

科目概要

会社を設立する上で行うべきことと、その際に発生する各フェーズでのお金の動きを見ながら会計(読むスキル)と簿記(作るスキル)の基本を学ぶ。

目的とゴール

起業をベースに、会社を作った後の業務の流れを一つずつ示し、会計処理と結び付けることで、会社設立の際の業務を具体的に見ていきながら、会計の基礎の基礎を修得する。その結果、資産、負債、純資産、収益、費用の大きな意味と会社業務のベーシックな流れを理解できるようになる。

こんな人におすすめ

会計に触れた事がない方や、会計に苦手意識を持つ方。また、将来起業したいと考えている方。

受講生の声

  • 会計の素人の私でも会計のイロハがわかる入門講座でした。
  • 起業した後の事がストーリー仕立てにBS・PLの変化とともに説明されており、興味深かった。
  • 単なる会計の勉強ではなく、心構えや起業について、総合的に技術と精神面、その他様々なことを学ぶ事ができた。

ペイント

Upcoming Events

イベント情報

ペイント

Recommended

注目コンテンツ

ペイント
Contact
ご入学に関してのご相談・お申し込み
Follow us