×
BBT SEARCH WEBSITE
オンライン説明会に申し込む

プロジェクトマネジメント

ペイント

教員紹介

三城 雄児
経営学部グローバル経営学科 准教授
教員の詳しい情報を見る

科目概要

日常業務ではない、特定の目的を達成するために特別に組成された業務のことをプロジェクトと言います。本講座では、プロジェクトを立ち上げ、円滑に実行し、無事に完了させるために必要な、仕事の段取りと仕切りの具体的手法を実践的に学びます。また、成果を上げ続けることができるプロジェクトリーダーが持っている素養についてゲスト講師から学び、受講生一人ひとりが、身近なプロジェクトを通じて、リーダーとしてのあり方、フォロワーとしてのあり方を見直す機会も提供します。

目的とゴール

本講座では、リーダーを務める「プロジェクトマネジャー」であっても、プロジェクトの一員として活動する「プロジェクトメンバー」であっても、どちらの立場でも重要なプロジェクトマネジメントの本質を学ぶことを目的としています。プロジェクトの企画・計画・実行・終了の4つの段階において、持っておきたい「考え方」を知り、場面に応じて活用できる「手法」を習得します。

プロジェクトが人間活動である限り、プロジェクトで起こる問題は複雑です。従って、講義で一つの答えを伝えることは不可能です。そのため、LAや皆さんのAir Campus上のディスカッションによって、一人ひとりが自分なりの学びを得ることをゴールとしています。プロジェクトマネジメントは実践体験によって得られた「経験」が最も重要だと考えます。そこで、数々のプロジェクトを成功・失敗してきた経験を持つゲストも招いて、ゲストの「経験」から学ぶということも目指しています。

こんな人におすすめ

成果を上げ続けることができるプロジェクトリーダーが持っている素養を身に着けたい方、身近なプロジェクトを通じて、リーダーとしてのあり方、フォロワーとしてのあり方を見直す機会が欲しい方。

受講生の声

  • どの教科書よりもPMについてより具体的に学ぶことが出来たので、とても良い学びとなった。
  • 三城先生が落ち着いてプロジェクトマネジメントを説明している姿勢が素晴らしい。
  • プロジェクトマネジメントの導入として、企画、計画、実行、終了フェーズまで一通り学習した上で、 さらに具体的なプロジェクトの事例についてゲスト講義で紹介することがよい。

ペイント

Recommended

注目コンテンツ

ペイント
Contact
ご入学に関してのご相談・お申し込み
Follow us